プロフェッショナル

仁木 一彦/Kazuhiko Niki

オペレーショナルリスク 日本責任者 IR(統合型リゾート)ビジネスグループ リーダー

有限責任監査法人トーマツ パートナー

仁木 一彦/Kazuhiko Niki

東京都千代田区丸の内3-3-1

新東京ビル

日本

地図を見る

オペレーショナルリスク・プラクティスの日本責任者、IR(統合型リゾート)ビジネス・プラクティスの責任者を務める。
公認会計士、公認内部監査人、公認不正検査士。
2000年公認会計士登録。

【オペレーショナルリスク・プラクティス】
15年以上にわたり、リスクアドバイザリー業務に従事し、オペレーショナル・リスク領域のプロジェクト責任者を多数務める。
専門分野は、コーポレートガバナンス、内部統制、内部監査、不正対策、業務プロセス改善、リスクマネジメント、コンプライアンス、レギュレーション(規制)対応など多岐にわたる。
金融、製造業、サービス、メディア、不動産、ホテル、鉄道、エンタテインメントなど、幅広い業界に対してオペレーショナル・リスク・サービスを提供した実績を有する。

IR(統合型リゾート)ビジネス・プラクティス】
IRビジネスに係るプロジェクトの業務責任者を多数務め、IRビジネス参入を検討する企業だけでなく、国や地方自治体に対するサポートも手がける。
世界のIR産業(カジノ産業)、IR法規制、背面調査、RFP/RFC対応、IRビジネス・リスクなどの分野を専門としている。
IRビジネスに関係の深いエンタテインメント、メディア、不動産、ホテル等でのコンサルティング業務経験を多数有する。

【著書等】
『図解 ひとめでわかる内部統制 第3版』(東洋経済新報社)『図解 一番はじめに読む内部監査の本 第2版』(共著,東洋経済新報社)『リスクマネジメントのプロセスと実務』(共著、LexisNexis)『不動産[賃貸]事業のためのマネジメント・ハンドブック』(共著、プログレス)『カジノ産業の本質』(監訳、日経BP社)など多数。

仁木 一彦/Kazuhiko Niki