サービス

IR(統合型リゾート)ビジネスグループのアドバイザリーサービス

企業のIRビジネス参入・事業支援、資金洗浄対策やギャンブル依存症対策などの社会問題に関する課題解決の支援、地方自治体に対してIRの基本構想・基本方針策定支援業務などのサービスを提供します。

IR(統合型リゾート)ビジネスグループとは

IR(Integrated Resort:統合型リゾート)実施法案の審議開始から免許交付までの間に、IRビジネスグループでは参入を目指す日本企業に対し、さまざまなアドバイザリーサービスを提供します。

また、カジノ施設の設置と運営にはさまざまな課題やリスクが指摘されています。そのため、IRビジネスグループでは、日本企業に対する事業支援サービスだけでなく、企業と自治体に対し、IR施設を設置・運営する上で懸念される課題と社会問題の解決に関するアドバイザリーサービスも提供します。

 

>>IRビジネスグループの紹介<< 

IR(統合型リゾート)ビジネスグループのアドバイザリーサービスの一例

IRビジネス参入への事業支援サービス

  • 概要調査と参入戦略策定に関する助言
  • RFC(事業構想公募、Request for Concept)への応募準備及び応募に関する助言
  • 事業・出資スキーム及び事業計画の精緻化に関する助言
  • RFP(事業提案公募、Request for Proposal)への応募準備及び応募に関する助言
  • IR開発と運営免許審査への対応に関する助言

 

IR設置とビジネスに関するリスクアドバイザリー

  • AML(資金洗浄対策、Anti-Money Laundering)規制対応
  • コンプライアンス支援・規制対応
  • 運営事業体のリスクマネジメント
  • ギャンブル依存症対策
  • 周辺環境・治安悪化、青少年対策