專業服務

FAS業務/M&A関連

日系企業が台湾企業を買収する際や台湾内での組織再編を行うにあたり、必要となる専門手続きを迅速かつ効率的に一気通貫でサポートいたします。

M&A関連アドバイザリーサービス

✔ファイナンシャルアドバイザリーサービス(FAサービス)
台湾の商習慣、財務、税務、M&A関連法規に精通した経験豊富なファイナンシャルアドバイザー(FA)が、M&A戦略策定、プロジェクト管理、価格・契約交渉、ストラクチャー助言、専門家のコーディネーション、必要書面のサポート、クロージングサポート等を総合的に支援いたします。

✔価値評価(Valuationサービス)
取引目的の株式価値・事業価値評価だけでなく、会計目的のPPA(取得原価配分)に関連した無形資産・有形固定資産の価値評価、税務目的評価等、M&Aに関連した様々なシーンの評価業務・アドバイスを提供いたします。

✔財務・税務・ビジネス・人事デューデリジェンス(DDサービス)
買収を予定する企業の様々な状態を事前に調査・分析し、買収価格や契約に反映したり、買収後の対応策を検討することで、より安全で効率的なM&Aが可能となります。

 

その他アドバイザリーサービス

✔グループ内の組織再編サポート(合併・株式交換・分割等)

✔事業計画作成、モデリング業務

✔不正調査・危機対応支援

※上記は、日系企業が台湾企業を買収する際の一般的なプロセスを例示しております。          
実際の進め方は、クライアントニーズや投資先との協議の中で変わる可能性がございます。

 
 
 
お問い合わせ先
近藤 晴彦 hkondo@deloitte.com.tw
佐々木 智浩 tomsasaki@deloitte.com.tw

負責人

Haruhiko Kondo 近藤 晴彦

Haruhiko Kondo 近藤 晴彦

Financial Advisory CFA (Certified Fraud Examiner)

所属-2014年にDeloitte台湾ファイナンシャルアドバイザリー部門に参画。 経歴-日本の大学を卒業後、日系大手製鉄メーカーにて原材料の購買、金属素材の販売に携わる。途中、企業派遣留学生として英国オックスフォード大学大学院にて学ぶ。 その後、日系日系大手証券会社に転じ、国際引受部、機関投資家営業部、法人営業部、台湾現地法人駐在を経験。 台湾-1998年から台湾在住。この間日系企業による最初のT... 更多