サービス

SuccessFactors(サクセスファクターズ)導入を契機にした人事部門改革

SuccessFactorsは、人材の能力を最大限に活用し、組織のパフォーマンスを最適化するクラウドベースのグローバル HCM (Human Capital Management)システムです。企業のビジネス戦略を実行するため、人材の登用・育成・管理を一貫して実現します。

SuccessFactorsとは

世界No.1 クラウドベースのグローバル HCM システム

177 か国 35 言語に対応し、2000 万人以上の利用ユーザーと 大小4000 社を超える企業、60 の業界で幅広く利用されています。

クラウドシステム

(1) 低コスト
クラウドシステムは、自社でハードウェアやソフトウェアを購入せずにインターネット経由でサービスを利用できるシステムです。そのため、オンプレミス型と比べて短期間で実装可能となり、運用保守にかかるコストも低く抑えられます。

(2) アクセスの良さ
インターネット経由で世界中いつでもどこからでも安全にアプリケーションにアクセスすることができます。モバイルからのアクセスも可能です。

(3) 柔軟な構成
採用、育成、管理を構成するさまざまな機能を、ユーザー数の増減や機能拡張といった顧客ニーズに合わせて柔軟にご利用いただけます。

(4) 自動アップグレード
年 4 回実施される新機能のリリースと自動アップグレードにより、追加料金の発生なく継続的に最新の状態を保てます。

(5) SAP HCMとの連携
SAPクラウド製品のラインナップに加えられ、他のSAP ERP HCMとのデータ連携が可能です。

SuccessFactorsの機能

Employee Profileは人材データベースのことであり、他の機能を利用するための基本機能でもあります。Employee Centralも同様に基本の人材データベースであり、複数の国地域のコスト センター、人事分類、スキルといった広範囲のデータを履歴管理することができます。

各機能を柔軟に組み合わせることで、顧客のニーズに合った効果的なソリューションをご提供します。

SuccessFactors機能図

デロイト トーマツ グループのサービス

デロイトは世界で350人を超えるコンサルタントによるSuccessFactorsのデリバリー実績でマーケットリーダーとなっています。SuccessFactorsの案件として最大級かつ複雑なプロジェクトをリードしてきた、導入経験と技術知識をもって標準化されたプロセスを導入しています。デロイト トーマツ グループではSAP認定資格を持った専任コンサルタントが、責任を持って顧客に価値あるサービスをご提供します。

・人事ソリューションとしてのサービス
デロイトでは、豊富なコンサルティング実績に基づく組織変革やグローバル人材マネジメントといったヒューマンキャピタルサービスを8,000人のコンサルタントが提供しています。SuccessFactorsも単なるシステム導入ではなく、ビジネス戦略遂行のための総合的な人事ソリューションとしてご提案します。またHR以外の分野との複合的なプロジェクトも、デロイトならではの分野を横断したコラボレーションによってご支援します。

・グローバル支援体制
デロイトのグローバルネットワークにより世界各地のコンサルタントが一体となって、グローバル企業へのシームレスなソリューションをご提供します。デロイトにはグローバルで350名を超えるSAP/SuccessFactors HCM コンサルタントが認定されており、2013年のSAP導入サービスプロバイダーのグローバルリーダーとしてノミネートされています。

・実績豊かなコンサルタントチーム
日本において、大手銀行、製薬会社、製造業、人材サービス会社を始めとするさまざまな業種の10社以上のグローバル企業を導入支援してきた実績豊かなコンサルタントチームが、顧客のニーズを的確に把握し、その戦略、組織に最適なソリューションをご提供します。
 

Employee Centralを中心に構成するソリューション

Employee CentralはSuccessFactorsの核となる機能で、複数の国地域、コスト センター、法人、社員タイプといった広範囲のデータを履歴管理することができる人材データベースです。デロイト トーマツ グループは、このEmployee Centralを中心に他の機能との連携を図り、総合的に人事業務を支援するソリューションをご提案します。

SuccessFactorsの全体像

Employee Centralの特徴

・豊富なデータフィールド
企業の基本情報となる部署名や従業員種別、保有スキルといった情報をグローバルで統一しつつ、給与レンジなど各国拠点や各子会社の細やかなルールを併せて設定することができます。グローバルスタンダードとしてあらかじめ多くのフィールドが用意されており、カスタムフィールドも自由に追加することができます。そのため、グローバルに拠点を持つ顧客は、国を跨いだ赴任者向けのオペレーションをより容易に実行できます。

・データ履歴
履歴として経歴データ残すことができるため、異動や昇進の履歴を一覧として保存することができます。また再雇用の際にも、経歴データを使用することで手続きを簡略化することができます。

・データ変更の承認
データ変更の承認フローを設定し、承認履歴を残すことができるため、データ変更の管理が可能です。承認フローには、ローカルに設定されたレポートラインから国を跨いだグローバルの人事まで自由に組み合わせることができます。

・他の機能との連携
Employee Centralは、基本機能として従来利用されてきたEmployee Profileと比べて、連携できる機能がより多く用意されています。一元管理されたデータにより、他の機能とスムーズな連携を行うことが可能となります。
連携機能例:採用管理、後継者管理、報酬管理、給与計算、要員計画、要員分析

イベントのご案内

SuccessConnect 2016 Tokyo
~Success is Simply Human グローバル経営に寄与する人事の要諦~

デロイト トーマツ コンサルティングは、ゴールドスポンサーとして登壇いたします。

いまさら聞けない- グローバル人事Ver.4.0とは何か?
先進企業に学ぶグローバル人事プラットフォームと人事データマネジメント
登壇者:鵜澤 慎一郎(デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員)
日時:2016年11月10日(木)14時45分~15時15分
場所:虎ノ門ヒルズフォーラム
主催:SAPジャパン株式会社
参加対象:企業の経営者層、および人事・経営企画・国際・総務部門などご担当の役員・管理職の方々
URL:http://www.b-forum.net/event/jp693aaaj/index.html
(SuccessConnect 2016 Tokyoの公式ページにリンクします)

当日のプログラムの詳細は、こちらのPDF(外部リンク)をご覧ください。

デロイト グローバル事例紹介

世界中に展開するデロイトのメンバーファームはSAP / SuccessFactors HCM 導入サービスプロバイダーのグローバルリーダーとして数多くの大規模プロジェクトを成功させています。マルチナショナルなコンサルタントチームが、グローバルにビジネスを展開する顧客を成功に導いた事例をご紹介します。

【US本社、グローバルに拠点を持つ製造業の顧客】

・導入の理由と目的
各国に分散したシステムを統一し、最新の正確なデータをUS本社から一元管理することで、サポート部門としてだけでなく、タレントフォーカスでストラテジックな決定をすることができる人事を目指しました。

・プロジェクト内容
Employee Central、目標管理、パフォーマンス管理、報酬管理の機能を、日本を含む8カ国の拠点へ13ヶ月で導入し、社員の採用・退職管理、従業員情報変更、組織のポジション管理、報酬管理などのプロセスには、各国で異なる複雑な承認機能を設定しました。

・デロイトの挑戦
デロイトならではのグローバルネットワークを通して、US主導で各国同時にプロジェクトをスタートしました。デロイト トーマツ グループからはローカル支援として、要件定義、オンサイトトレーニング、マイグレーション及びインテグレーションを実施しました。現地で密接な作業支援をすることにより、顧客の負担を軽減し、滞りなく整備された最新データを一元管理することが可能となりました。また経費精算や給与システムといった他システムとのインテグレーションは、豊かな知見を持つコンサルタントが現地ベンダーとの調整をサポートすることにより、スムーズに実施されました。こうした各国からのローカル導入支援とUSデロイトによるグローバル導入支援によって、プロジェクトの目的の一つである人事管理の集中化を実現しました。