コーポレート情報

女性活躍推進の取り組み

有限責任監査法人トーマツでは、女性活躍推進をDiversity, Equity & Inclusionの重要テーマのひとつとして位置付け、女性活躍に関する2023年の数値目標達成に向けた行動計画を策定・実行しています。

サスイテナブルに活躍できる仕組みの構築

・女性メンバーの積極的な海外派遣や外部研修派遣
・女性スタッフ層対象のキャリアデザインワークショップの実施
・女性スタッフ層・管理職層対象のグループコーチングの実施
・多様な管理職メンバー一人ひとりのキャリアを掲載したストーリーブックの展開
・キャリアや働き方の悩みなどが相談できるDEI専門窓口の設置
 

女性活躍推進に関する行動計画・数値目標

■行動計画
有限責任監査法人トーマツは女性活躍推進に関する数値目標を達成するため、以下のように行動計画を策定しました。法人一体となり、取り組みを実施していきます。
行動計画の詳細は、添付ダウンロードファイルよりご覧ください。

 

(PDF,135KB)

■数値目標

監査・保証事業本部
  • 女性パートナー・マネージングディレクター比率:12%
  • 女性管理職比率:22%
  • 有給休暇取得率:70%
  • 男性の育児休職取得率:10%
リスクアドバイザリー事業本部
  • 女性パートナー・マネージングディレクター比率:10.4%
  • 女性管理職比率:19.8%
  • 有給休暇取得率:70%
  • 男性の育児休職取得率:15%

 

「くるみん」、「えるぼし」認定の獲得

子育て支援に積極的に取り組む子育てサポート企業として「くるみん」認定を受けるほか、女性の活躍推進に関する状況が優良な企業として、「えるぼし」3段階目(最高位)の認定を受けています。

お役に立ちましたか?