コーポレート情報

ワークライフマネジメント

有限責任監査法人トーマツでは、多様な働き方を実現するため、仕事と家庭の両立支援として、法定制度を上回る育児・介護に関する制度を整備しています。また、社内での意識改革・風土醸成のために、イベントなども実施しています。

多様な働き方の支援制度

■FWP(フレキシブルワーキングプログラム)
妊娠・育児・介護により通常の業務が困難な職員に対し、仕事と家庭のバランスを保ちながらキャリアアップを目指せるよう設けられた制度です。法定の期間を超えた休職や業務軽減など柔軟な働き方を認めています。 
 
■有給休暇の時間単位付与
年次有給休暇を時間単位で取得することができます。育児・介護での取得に加え、不妊治療期間の通院などにも、柔軟に対応できます。

■特別休暇の付与
有給として付与する 独自の休暇制度を整備しています。
配偶者出産休暇
育児参加奨励休暇
介護・看護休暇 など

■不妊治療休職制度
1カ月単位で、最大12カ月取得出来る休職制度を整備しています。

仕事と家庭の両立支援

■デロイト トーマツ企業内保育園の開設
デロイト トーマツ グループは、グループのプロフェッショナルの多様な働き方の支援として、東京都千代田区神保町に企業内保育園を2018年4月に開園します。
 
■育児コンシェルジュサービス
育児についての相談、保育園探しや子育て支援施設の紹介、受験相談まで、子育てに関することは何でも相談が可能です。

■各種補助
・ベビーシッター/病児保育シッター利用料金補助

・育児支援割引券/育児・介護クーポンの利用

■産休・育休者向けのネットワーキング
産休・育休者向けのイベントを毎年1回開催し、休職者同士や先輩職員との交流を深めています。
 
■育児・介護リーフレットの配布
基礎知識から両立支援制度の内容、働き方まで、必要な情報を網羅したリーフレットを作成・配布しています。

認定

■「くるみん」マークの取得
詳しくはこちら

お役に立ちましたか?