コーポレート情報

環境に配慮した業務活動の推進

Sustainability

「持続可能な社会」を実現するには、「現在だけではなく未来の人々にとっても良い環境」を提供していくことが必要であり、そのためには環境の保全に加え、経済や社会的な側面にも総合的に取り組んでいきます。

CO2排出量と削減努力 “Greening”

デロイト トーマツ グループの事業活動による環境負荷の一つは、地球温暖化の原因であるCO2の排出です。デロイト トーマツ グループでは社内からのCO2排出量を計算し、これに基づいてCO2削減のため活動“Greening”を実施しています。 

グリーン購入

生産、消費、および廃棄時の環境負荷の少ない商品やサービスを、環境に配慮している業者から購入するグリーン購入をデロイト トーマツ グループでも推進していきます。

省資源・リサイクル

デロイト トーマツ グループは事業活動を行うために、紙、消耗品等さまざまな資源を消費し、また、廃棄物を出しています。紙や物品の無駄な使用をなくすとともに、リユースリサイクルを促進し、ゴミの分別収集を進めていきます。

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?