サービス

パーソナライズを強化するスポーツマーケティング

ファン・サポーターの行動履歴の一元化、個々に向き合ったマーケティングを実現する

来場や視聴、購買などファン、サポーターの行動履歴を一元化することで、真の顧客像を明確にし、一人一人に合ったコミュニケーションを実現することでエンゲージメントを高めていくことを目指します。またスポーツ団体としてのブランディングを定義、強化することで一貫したコミュニケーション、マーケティング活動を実現します。

マーケティングに関わる業務の可視化と効率化

スポーツ団体においては運営に関わるリソースが不足している場合が多く、その場合団体内の各種業務が「人」に依存することになり、団体の成長によるリソースの拡大や外部委託などの際に該当業務がブラックボックス化しているケースが多く見受けられます。

デロイトはこれまで培ってきたコンサルティングノウハウの活用により、マーケティングに関わる業務を再設計し、デジタル化を進めることでファン、サポーターやパートナー営業などの業務を人への依存から組織の資産に昇華させます。

あらゆる接点でのコミュニケーションを真に一元管理

ファン・サポーターとの接点はチケット、来場、Webサイト訪問、SNS、ECでの購入、スタジアム、アリーナでのグッズ購入など多岐にわたります。

これらの行動履歴を一元管理することで一人一人のファン・サポーターの顔を見ながらパーソナライズドされたコミュニケーション、マーケティング活動が実現可能となります。

またこれらのデータを他の事業領域の活動とも連携させることでより一層顔の見えるマーケティングが可能となります。

デロイトはパーソナライズドされたマーケティングのための構想策定から業務設計およびソリューションの選定と導入、一連の改革に伴うチェンジマネジメントを伴走しながら推進していきます。

様々な活動への取り組みを「ブランド」として再定義

スポーツ団体はトレーニングや試合だけでなく、地域との連携、社会課題解決に向けた取り組みなど様々な事業を展開していることも多く、取り組みによっては対象となる顧客像が異なる場合もあります。

適切なターゲット層に対して適切なコミュニケーションを実施していくことで、団体としてのブランディングを確立させていきます。

プロフェッショナル

宮下 剛/Go Miyashita

宮下 剛/Go Miyashita

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

DTCのCRM組織責任者。外資系、総合系コンサルティングファームを経て現職。コンタクトセンターなどの顧客接点変革をはじめ営業力強化、顧客サービス向上といったテーマの戦略立案からオペレーション・組織変革、IT導入変革支援まで幅広い領域に従事し約25年の経験を有する。寄稿、講演等多数実施。 関連するサービス: カスタマー・マーケティング(ナレッジ・サービス一覧はこちら) 広告・マーケティング・EC・ブ... さらに見る

森松 誠二/Seiji Morimatsu

森松 誠二/Seiji Morimatsu

デロイト トーマツ グループ ディレクター

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 ディレクター / カスタマー・エクスペリエンス・デザイナー Customer & Marketing 製造・流通・小売、エンターテイメント、保険、エネルギー、ライフサイエンス業界に対してCRMを中心に20年以上のコンサルティング経験を有する。戦略策定から顧客体験や業務設計、IT導入・運用及びチェンジマネジメントの全工程における豊富なプロジェクト経験を元... さらに見る