サービス

グローバル監査(商社)

総合商社も専門商社もビジネスのグローバル化が高度に進んでいます。このような状況に対応した監査業務を提供できるよう、商社特有のグローバル化に関する知見をデロイト トーマツ グループ内で集約するとともに、商社の海外主要拠点への駐在員等の派遣を積極的に進めております。また、東京の監査チームが中心となってデロイトメンバーファームとの連携を強化すべく、グローバル/リージョナルでのミーティング開催にも力を入れております。

関連コンテンツ

海外のデロイトメンバーファームとの連携強化

総合商社や専門商社ではビジネスのグローバル化が高度に進んでいます。主要な海外拠点ではスタッフやマネジメントの現地化が今まで以上に進んでおり、これまで日系企業があまり進出してこなかった地域にもミャンマー、チリ、ブラジルやアフリカ各国等にも、ビジネスチャンスを求めて拠点を拡大しています。デロイト トーマツ グループではこのような状況に適切に対応するために、以下のような取り組みに力をいれています。

商社事業ユニットの設立

グローバル化に関する情報のみでなく、商社が取り組んでいる様々なビジネスに関する知見を共有し、効果的かつ効率的に監査業務を提供出来るようにすべく、商社事業ユニットを立ち上げました。これにより、デロイト トーマツ グループのインダストリーの知見を生かした業務提供を今まで以上に組織的に行うことが可能になっています。

主要な海外拠点への積極的な人員の派遣

主要な海外拠点のデロイトメンバーファームに対して、デロイト トーマツ グループから積極的に駐在員等を派遣しております。商社の監査経験のある駐在員等を派遣することで日本の監査チームとの連携を強化できるようにしている他、商社の監査経験がない場合でも、商社への対応で留意すべき点について派遣に先立ち研修を行うこと等で役割期待を明確化しています。

グローバル・リージョナルミーティングの開催

主要な総合商社の監査チームでは主要拠点でのリージョナルミーティング及びグローバルミーティングを開催しています。リージョナルミーティングでは、日本の監査チームが海外主要拠点を訪問し、当該地域で主要な子会社・関連会社を担当するデロイトメンバーファームの監査チームにグローバルの監査の方針を伝達します。また、グローバルミーティングでは海外拠点のデロイトメンバーファームの担当者を日本に集め、グローバルでシームレスなサービスを提供するための情報共有やディスカッションを行っています。