サービス

電力・ガス

2011年3月に発生した東日本大震災とそれに伴う原子力発電所の事故以降、日本における電力・ガスビジネスは大きな変革を迫られています。このような環境において、電力・ガス会社は、これまで以上に迅速な経営課題への対応が必要となっています。デロイト トーマツ グループは、世界中のユーティリティ企業へのサービス提供によって培われたノウハウを生かし、変革期における企業の課題解決をサポートします。

関連コンテンツ

デロイト トーマツ グループは、電力・ガスを中心としたユーティリティ企業に対し、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのGlobal Energy & Resources Groupの一員としての国際的なネットワークを活用し、専門知識を持ったスタッフによる会計監査、リスクマネジメント、ファイナンシャルアドバイザリー、コンサルティング、税務の総合的なサービスを提供しています。

デロイトのメンバーファームは、全世界において、大手ユーティリティー企業に対して専門的なサービスを提供しており、特に自由化が進展した欧米の電力・ガス市場において業界最大級のマーケットシェアを占めています。

2011年3月に発生した東日本大震災とそれに伴う原子力発電所の事故以降、日本における電力・ガスビジネスは大きな変革を迫られています。このような環境において、電力・ガス会社は、これまで以上に迅速な経営課題への対応が必要となっています。デロイト トーマツ グループは、世界中のユーティリティ企業へのサービス提供によって培われたノウハウを生かし、変革期における企業の課題解決をサポートします。