出版物

そうだったのか! 組織再編条文の読み方

「組織再編成の条文は難しい」という声をよく耳にします。

そこで、本書では、税法にそれほどなじんでいない税法初心者の方を対象に、組織再編条文の読み方の基本を説明させていただくことにしました。

組織再編条文を読むにあたり、最低限押さえておくべき基本事項を確認した後に、設例に即して実際の条文を読み解いてゆく方式をとっています。また、誤りやすいケース・再編用語や、知っておくと便利な項目別の法律・政令・省令の対応表も付しています。

本書の構成は以下の通りです。

第1章:組織再編の税法はむずかしい?
第2章:条文を読むための基本テクニック
第3章:押さえておくべきマスト事項
第4章:組織再編条文を読んでみよう/適格要件編
第5章:組織再編条文を読んでみよう/欠損金利用制限編
第6章:誤りやすいケース&再編用語
    条文を読まずに判断するとこんなに怖い!
第7章:知っておくと便利!法律・政令・省令の対応表
補章:組織再編条文を読んでみよう+α
    ―実はよく読めてない「受入仕訳」編

本書が皆様のお役に立つことができれば幸甚です。

書名 そうだったのか! 組織再編条文の読み方
出版 中央経済社
著者 中島 礼子
価格 2,800円+税
刊行 2018年11月
ISBN 978-4502277719
お役に立ちましたか?