組織デザインサービス ~継続進化型組織設計モデル~

サービス

組織デザイン(Organization Design)

事業環境の変化に合せてスピーディーに戦略を検討・実行し、必要に応じた軌道修正を行い、最も適したフォーメーションを都度組み直す、新たな組織戦略が求められています。

組織デザインサービスの概要

企業を取り巻く環境がいま、大きく変化しています。デジタル技術の急激な進歩による破壊的イノベーション、多様化する顧客ニーズ、コンプライアンス・社会的責任に対する意識の高まり、若者を中心とした働き方に対する価値観の変化等はその代表例であり、いずれも企業の経営・事業推進に多大な影響を与えています。

このような事業環境の変化の中で企業が継続的に事業を拡大させるためには、環境変化が自社にどのような影響を与えるかをしっかりと見極めた上で、それに対応できる組織を構築すると共に、状況に応じて柔軟に組織の形を変え続けていかなければなりません。環境の変化に合せてスピーディーに戦略を検討・実行し、必要に応じた軌道修正を行い、最も適したフォーメーションを都度組み直す、新たな組織戦略が求められています。

デロイト トーマツ グループでは、このような課題に直面する企業に対し、業界・組織設計・人材変革・デジタル技術・コンプライアンス・法制・税制等の専門チームの知見を融合した複眼的検討、また独自のツールを活かしたモニタリングシステムの設計等を通して、解決を強力にご支援します。

組織デザインサービスのご紹介〔PDF, 177KB〕

デロイト トーマツ グループの組織変革フレームワーク~継続進化型組織設計モデル~

新たな組織・人材の在り方を明確にした上で、特に重点的に変革させる必要があるポイントを特定し、変革を実行します。また、当社のシミュレーション・モニタリングツールを活用して、クイックな設計及び変革の効果検証と継続的な進化を実現します。

デロイト トーマツ グループの組織変革フレームワーク~継続進化型組織設計モデル~

 

デロイト トーマツ グループの組織デザインサービスの特徴

デロイト トーマツ グループの組織デザインサービスは、以下の3つの特徴を活かし、企業の組織変革を支援します。

 
A. 「新たな組織コンセプト」~自社への影響因子を見定めた組織コンセプト設計
A. 「新たな組織コンセプト」~自社への影響因子を見定めた組織コンセプト設計
B. 「ケイパビリティの確立」~人の意識・動き方・仕事の仕方を転換させる仕組み・仕掛け
B. 「ケイパビリティの確立」~人の意識・動き方・仕事の仕方を転換させる仕組み・仕掛け
C. 「シミュレーション・アナリティクスツール」~組織設計・診断・効果検証サイクルをクイックに実装する支援ツール
C. 「シミュレーション・アナリティクスツール」~組織設計・診断・効果検証サイクルをクイックに実装する支援ツール

組織診断サービス

①組織の実行力診断、②キー人材のエクスペリエンス診断、③組織のネットワーク診断の3つの診断によって貴社組織の「実行力評価」と「阻害要因特定」を支援します

 

 

 

組織診断サービス〔PDF,186KB〕

勉強会サービス

組織設計のステップ別の方法論や、組織が動くための“3つのConsistency(一貫性)”などについて、貴社の課題・関心に応じてカスタマイズした内容で、2時間程度のワークショップを実施します。

勉強会サービス〔PDF,55K〕

プロフェッショナル

北郷 聡/Satoshi Kitago

北郷 聡/Satoshi Kitago

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

ガバナンス設計、経営執行体制構築、組織設計、責任・権限設計、業務改革、人材マネジメントの仕組みの設計、変革マネジメントの設計・導入まで、組織変革に関わる一連のコンサルティングを手がけている。 関連するサービス: ・ヒューマンキャピタル   >> オンラインフォームよりお問い合わせ... さらに見る