事例紹介

給与アウトソーシング導入事例

導入事例紹介

給与アウトソーシングの導入事例をご紹介いたします。お客様のご要望にあわせ、導入から運用まで最適な給与アウトソーシングのご提案をいたしております。

関連コンテンツ

【事例紹介】A社 サービス業 従業員150名規模

【背景】

 パート・アルバイトの人数も多く、各支店によってタイムカード管理や勤務票管理と多様であったため給与計算にミスが多く、業務フローの見直しと年間コスト削減のためにアウトソーシングをご検討される事になりました。

【効果】

・現状の勤務実績帳票の見直し統一・業務フロー改善からご提案させていただきました。

・全国の拠点で個別管理されていた勤務票を標準化し、勤務票チェックから給与計算業務までをアウトソーシングすることで業務効率化を実現されました。

これにより給与計算業務に係る専門知識を保有した人材雇用・教育にかかるコスト削減を実現されました。

【事例紹介】B社 製造業 従業員800名規模

【背景】

・会社規模の拡大に向け従業員数が急増する中、メインの給与担当者が定年退職されました。

・人事給与業務は総て前任者に一任していたため安定的運用が困難な状況でいらっしゃいました。

【効果】

・定型的なオペレーションの中で、外注化可能な範囲をご提案させていただきました。

・給与計算、賞与計算、日割計算、残業計算、入退社に伴う社会保険手続き支援等をアウトソーシングされる事になりました。

・勤怠管理はタイムレコーダーからデータの取り出しが可能であったため、スムーズに移行する事ができ、安定的な運用に成功されました。

お役に立ちましたか?