サービス

省庁別財務書類作成支援

省庁別財務書類は、各省庁の財務状況等に関する説明責任の履行の向上及び予算執行の効率化・適正化に資する財務情報を提供すること等を目的として作成されます。 当監査法人は、企業会計及び公会計の高度な専門知識や実務経験を有する公認会計士により、短期間かつ適切な省庁別財務書類作成の実現に向けた支援を実施いたします。

関連コンテンツ

短期間かつ適切な省庁別財務書類作成支援の実施

省庁別財務書類は、各省庁の財務状況等に関する説明責任の履行の向上及び予算執行の効率化・適正化に資する財務情報を提供すること等を目的として、企業会計の考え方及び手法を活用して作成されます。

各省庁においては、平成16年6月に財政制度等審議会において取りまとめられた「省庁別財務書類の作成について」(省庁別財務書類の作成基準)、特別会計に関する法律により求められる「特別会計財務書類の作成基準」に基づき、各年度決算に係る「省庁別財務書類」の作成及び分析をすることが必要となります。

また、平成22年7月に同審議会法制・公会計部会がとりまとめた「政策別コスト情報の把握と開示について」に基づき、各年度決算における「政策別コスト情報」の作成が必要となります。

当監査法人は、歳入歳出の決算報告書等の確定後、短期間かつ企業会計の考え方及び手法の専門的な知識が求められる、省庁別財務書類作成のための支援を行います。企業会計及び独立行政法人・国立大学法人等の会計基準や実務に精通した公認会計士を主体として構成された実施体制を構築し、各省庁の省庁別財務書類や政策別コスト情報の作成等の支援を適切に実施いたします。