事例紹介

官公庁・自治体向けサービス提供事例

産業政策のサービス提供事例をご紹介

デロイト トーマツ ベンチャーサポートが持つベンチャー(中小)企業支援の「現場感」と幅広い「ネットワーク」を活かし、これまで官公庁及び自治体向けに政策立案及び実行サービスの提供を行ってきました。 これまでの官公庁及び自治体向けサービスの実績をご紹介いたします。

関連コンテンツ

新事業創出のための目利き・支援人材育成等事業

こちらの事業は、起業家や企業の中から新事業創造に挑戦する人材と、彼らをサポートする支援人材が出会い、支援人材が実際の支援を通し、それらのノウハウを共有するネットワークを形成していくための経済産業省による事業です。
当該事業では、これまでの我々のベンチャー支援実績が認められ、トップ支援人材として弊社が採択されました。平成25年度事業では、弊社は支援社数では最多の3社を支援させて頂きました。
具体的には、(株)和える、ビーサイズ(株)、(株)オスカーテクノロジーの3社について、販路拡大、PR支援、資金調達支援等について幅広く支援いたしました。

『神戸の強み×IT』=イノベーション創出事業

こちらの事業では、神戸市の重点産業である「医療」と「ファッション」においてイノベーションを創出することを目指し、神戸市内の医療・ファッション事業者と全国のITベンチャー企業のマッチングイベントを企画・運営いたしました。
当該イベントでは、弊社がこれまで多数開催してきたイベント企画・運営のノウハウと全国のITベンチャー企業とのネットワークを活かすことで、マッチング可能性を拡大しています。
神戸市内の事業者が、神戸市内や周辺地域の都市内の狭い範囲に限らず、全国のITベンチャー企業とタッグを組む可能性を広げられるという広域での連携を生むプラットフォームとなることが出来ると考えられます。
 

埼玉県「アイディアソンの企画・運営事業」

埼玉県内で新たな製品・サービスを生み出すアイディアが乏しいといった課題を解決するため、「家庭」「福祉」などいつかのテーマごとにグループに分け、それぞれのテーマごとの課題を解決するロボットを具体化というアイディアソンの企画・運営の委託を受け、運営しました。
当該イベントにおいて、ブロック玩具であるLEGO®を使用し、抽象的な概念やイメージを具体的な形に“物体化”しながら効率的にアイディアを抽出するLEGO® SERIOUS PLAY®を全面的に使用しました。結果としてアイディアの製品化への強い意識を参加者と共有することが出来ました。
※アイディアソンとは
アイデア(Idea)とマラソン(Marathon) を合わせた造語。特定のテーマについてグループ単位でアイデアを出し合い、それをまとめていく形式のイベント。 

お役に立ちましたか?