Oracle|サービス:エンタープライズアプリケーション|デロイト トーマツ コンサルティング|Deloitte

サービス

Oracle

クラウドは単なる別のテクノロジープラットフォームではなく、テクノロジーの未来です。 ビジネスを再考するカタリストであり、既存のシステムと古い作業方法を取り払い、 ビジネスを変革するための敏捷で、柔軟で、革新的な変革を提供し、新たな可能性への扉を開く手助けができます。

ダイヤモンドパートナー

グローバル対応ができるコンサルティングファームは多数ありますが、難易度の高い複雑なプロジェクトを常に成功させるファームはあまりありません。デロイト トーマツ グループは、グローバルデリバリーセンター、各種フレームワーク、リソース管理、アプリケーション管理サービスなど、グローバルで実績豊富なモデルをフル活用します。
デロイトは20年以上もの期間、オラクル社のダイヤモンドパートナーです。オラクル社の様々なソリューションを活用しながら、改革プロジェクトの実現を支援します。

Oracleのダイヤモンドパートナー

クラウドがもたらす新しい経営プラットフォーム

ビジネス環境の変化は日に日にスピードを増しています。そのような変化に企業が対応するためには従来のOn Premiseの環境だけではなく、クラウド等の新しい技術をプラットフォームに取り込んでいく必要があります。必然的に新旧の技術が混在するため、最適化に向けた構想を明確にした上で導入を行っていく必要があります。
デロイト トーマツ グループではオラクル社が提供する新しいテクノロジー、プラットフォーム、クラウドソリューションを独自のモデリングツール、業種別ソリューション、グローバルでの先例、ノウハウを駆使し、クライアントにとって最適な構想を提案し、テクノロジーを活用した経営改革の実現を支援します。

クラウドがもたらす新しい経営プラットフォーム

プロフェッショナル

伊藤 研一/Kenichi Ito

伊藤 研一/Kenichi Ito

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

グローバルプロジェクトに15年以上の豊富な経験を持ち、現在は主に、クロスボーダー案件に対してテクノロジーを核としたコンサルティングサービスをリードしている。特に会計領域でのBPRを含むCross Border Integration案件に特化。Oracle社とのアライアンス担当。 関連サービス ・ テクノロジー(ナレッジ・サービス一覧はこちら) ・ ストラテジー&オペレーション(ナレッジ・サービス... さらに見る