プロフェッショナル

佐藤 公則/Kiminori Sato

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー マネージングディレクター

佐藤 公則/Kiminori Sato

東京都千代田区丸の内3-2-3

(受付:17F)

丸の内二重橋ビルディング

日本

地図を見る

大手証券会社の投資銀行部門にて、株式、社債の引受業務に加え、クロスボーダーを含むM&Aや新規上場アドバイザリー業務を多数経験した後に独立を経て現職。
幅広い業種業態の企業や官公庁の案件において、市場調査・分析、事業性評価、事業計画策定、人材育成を通じたハンズオンの業績改善支援・生産性向上支援、内部管理体制の構築等のサービスを提供。創業から事業再生までの企業のライフステージに合わせた豊富な支援経験を持つ。
官民連携事業の支援業務についても強みを持ち、地方公共団体のまちづくり支援に加え、全国の中堅・中小企業の活性化に向けた政策提言も行う。
また、地域中核企業への伴走型支援の展開や人材紹介、ふるさと納税、オープンイノベーション等を切り口とした地域再生や地域の稼ぐ力の向上にも注力している。
2018年地域産業振興支援室を立ち上げ。2021年よりデロイトトーマツ人材機構株式会社(DTHR)執行役員を兼任。

関連サービス
企業再生

関連インダストリー
政府・公共サービス

>> オンラインフォームよりお問い合わせ

佐藤 公則/Kiminori Sato