コーポレート情報

トーマツ古本寄付プロジェクト

読み終えた本で被災地を支援しよう

読み終えて不要になった本を売却し、その売却代金で宮城県南三陸町図書館や熊本城・阿蘇神社等被災文化財復興支援委員会の活動を支援します。

関連コンテンツ

読み終えて不要になった本はありませんか

読み終えて不要になった本を売却し、その売却代金で宮城県南三陸町図書館や熊本城・阿蘇神社等被災文化財復興支援委員会の活動を支援します。宮城県南三陸町図書館は、東日本大震災による津波で、建物・資料が完全に流れてしまいました。現在は、南三陸町オーストラリア友好学習館(コアラ館)の他、プレハブや移動図書館車、トレーラーハウスによる仮設図書館を運営しています。
平成28年熊本地震により、熊本城や阿蘇神社をはじめ熊本の貴重な宝である多くの文化財が被害を受けました。これらの文化財の一日も早い復元・修復等を支援するために熊本城・阿蘇神社等被災文化財復興支援委員会は設立されました。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

<お申し込み方法>
1. 不要になった書籍をダンボールや紙袋に詰めます。
申込用紙(右のアイコンよりダウンロードできます)に必要事項を記入の上、本と一緒に入れます。
※南三陸町図書館への寄付は、1ページ目の申込用紙をご利用ください。
※熊本城・阿蘇神社等被災文化財復興支援委員会への寄付は、2ページ目の申込用紙をご利用ください。
※古本は5冊から、着払いで受け付けます。

2. フリーダイヤルで回収の依頼をしてください(時間指定可能)。
3. 指定の時間に引き取りに来た宅配業者に、ダンボール等を渡してください。 

(372KB,PDF)

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?