出版物

詳解 グループ通算制度Q&A

デロイト トーマツ グループ 市販の書籍

弊著『詳解 連結納税制度Q&A』は平成14年10月に初版を発行して以来、改訂を重ね、第9版までを発行しました。このたび、令和2年度税制改正により、連結納税制度が令和4年4月1日以降グループ通算制度に改組されることが決定し、当書籍の姉妹版として『詳解 グループ通算制度Q&A』を発行することになりました。

本書においては、グループ通算制度最大のメリットである損益通算の仕組みはもちろんのこと、課税緩和の方向で見直された制度開始・加入時の時価評価課税・繰越欠損金等の取扱いについても詳細に説明しています。

また、現在連結納税制度を適用している企業グループは、基本的にグループ通算制度に自動移行するため、その経過措置や取扱いについても掲載しています。

さらに、概要を説明する上では省略されがちな、個別制度や組織再編における取扱い、また地方税における取扱い等についても掲載し、主要別表の様式についても紹介しています。

実務レベルで役立つ詳細な最新情報を網羅的に説明する本書を早期に出版することは重要な意義があるものを考え、弊社所属の専門家が協力して執筆いたしました。

グループ通算制度の実務に携わる方必携の1冊として、広くご利用いただけましたら幸いです。

書名 詳解 グループ通算制度Q&A
出版 清文社
監修 稲見 誠一・大野 久子
価格 本体6,000円+税
刊行 2021年2
ISBN 978-4-433710705
お役に立ちましたか?