ナレッジ

市販の書籍

デロイト トーマツ グループ各法人およびその構成員が編著者となっている市販の書籍の、一覧リストを掲載しています。各書籍の詳細情報は、リンク先をご覧ください。

新刊書籍のご案内

フューチャーワーク(FUTURE WORK)

私たちの働き方に対する価値観が大きく変化し、企業が社員に対してより成果を求める中で、私たちはどのように変わっていけばよいのか。

その鍵は、「成果を求める働き方と自らが望む働き方の両立」にある。

個人が自らの価値を高める術を学び、実践し、様々な会社・職場で成果を上げるために必要な思考・スキルと、それら思考・スキルを高める具体的な方法を、「5つのトレンド」として紹介する実践的な一冊。

詳細はこちらをご覧ください。

 

会社法計算書類作成ハンドブック(第14版)

本書は、会社法に基づく計算書類等の作成実務の手助けとなるよう、平成19年3月に初版を刊行し、以来、制度改正等に対応するために改訂を重ねており、このたび第14版を刊行いたしました。

本書では、制度の概要や記載上の留意事項、(一般社団法人)日本経済団体連合会の「会社法施行規則及び会社計算規則による株式会社の各種書類のひな型」の記載例と記載上の注意等、実務に携わる方々にとって有用となるポイントを解説するとともに、実際の記載事例を多数紹介しています。また、計算書類等だけでなく、会社法の下で、株主総会の開催に際して必要とされる書類全般についても取り上げています。

詳細はこちらをご覧ください。

 

サブスクリプション経営

サブスクリプション・ビジネス(継続課金ビジネス)が日本で話題になってから1年あまりが経ちました。その間コンサルタントとしてさまざまな企業の支援を経て抱いた感想は、「まだまだサブスクリプション・ビジネスでの売上維持・拡大は難しい」というものでした。

従来のビジネスモデルとの違い、サブスクリプション・ビジネスを始めるということの本質的意味とは何か、先端の成功事例・撤退事例も含めて、ビジネスを成功させるためのポイントやビジネスの進め方を、具体的かつコンパクトに解説します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

退職給付会計の経理入門〈第2版〉

本書は、退職給付会計の実務について、作業の流れがしっかりわかるように、ワークシート、仕訳、図表等を豊富に用いて解説しています。数値例の計算過程もステップごとに説明していますので、読み進めるうちに退職給付会計の全体像が理解できます。

2010年に本書の初版が刊行されてから、退職給付会計が大きく見直されたことから、この第2版では、それらの変更点を反映しています。

詳細はこちらをご覧ください。

市販の書籍 一覧リスト

カテゴリの帯をクリックすると、市販の書籍の一覧リストが展開します

お役に立ちましたか?