ナレッジ

GRCツールがもたらすERMの高度化

実効性のある全社的リスクマネジメントを実現

リスクマネジメントの対象領域が拡大し、ステークホルダーの期待も拡大する中で、組織に価値を与えるリスクマネジメントを効率的に実現する手段として、GRCツールの導入が注目されています。 GRCツール導入の主な効果は、「経営判断に活用できるリスク状況の可視化」「個別リスク低減に向けた改善活動のモニタリング」「KRI(リスク管理指標)に基づく、リスクの継続的評価とモニタリング」などが可能になることです。

*GRCツール:GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)を効果的に実現するためのITプラットフォームの総称

 

日本企業では、リスクマネジメントにおいて多くの課題を抱えています

ビジネスや事業拠点が多岐にわたる経営環境下で、グループ全体のリスクを把握することは容易ではありません。多くの日本企業では、各拠点のリスクや評価を年に1回集めるだけで、価値のある情報を適時に提供できていないのが実態です。

また、「グループ会社のリスク管理状況までは把握できていない」「関連部門間での情報連携ができていない」「取組みが形骸化しており実効性が伴っていない」といった範囲や効率性に課題を持つ企業も多く見られます。

<リスクマネジメントにおける、よくある課題>

  • 経営層が満足するリスクマネジメント報告ができてない
  • リスク管理活動が形骸化しており、実効性が伴っていない
  • 拠点ごとのリスク認識のレベル感にバラつきがあり、グループ全体としての検証が困難
  • リスクアセスメント結果の取りまとめに手一杯で、施策の検討やフォローアップが行えていない
  • グループ会社のリスク状況を把握できていない
  • 内部監査や各種管理部門との連携がなく効率的でない

 

GRCツールは、経営陣に価値のあるリスクレポートを提供します

GRCツールでは、各組織におけるリスク評価やコントロールの対応状況、実際に顕在化した事象などの情報に基づき、経営判断に必要な情報を適時にダッシュボードで提供します。 

また、各事業部門や、総務、人事、法務コンプライアンス、ITなどのリスクオーナーごとにリスク情報を分析することも可能です。

<ダッシュボードの例(RSA Archer)>

※EMCジャパン社の許諾を受けて作成しています/画像をクリックすると拡大表示します

      

GRCツールにより、効率的かつ実効性のあるリスクマネジメントを実現できます

GRCツールは、様々なリスク情報を共通のプラットフォーム上で一元管理し、リスクマネジメントの効率化・高度化を支援実現します。 また、共通の枠組みやルールを定めるだけでなく、システムの画面やワークフローを「実務で実際に活用する」ことで、各拠点への展開・浸透が容易になります。

<GRCツールによるリスク情報の一元管理のイメージ>

※EMCジャパン社の許諾を受けて作成しています/画像をクリックすると拡大表示します

<GRCツールを活用したリスク管理プロセスのイメージ>

※EMCジャパン社の許諾を受けて作成しています/画像をクリックすると拡大表示します

       

GRCツールの活用企業では、以下のようなリスクマネジメントの改善が行われています。

  • リスク評価情報の作成・収集に要する工数を削減し、改善の検討や対応のモニタリングに注力できるようになった
  • 本社・グループ会社で共通のIT基盤を活用することで、組織横断的にリスク状況を容易に把握でき、模範的な対策の横展開などリスク管理のレベルが底上げされた
  • リスク管理、コンプライアンス管理、内部監査など関係部門でリスク情報が連携されることで、リスクマネジメントやGRC関連業務全般の実効性や精度が向上した

 

トーマツは、GRCツールによるリスクマネジメントの効率化・高度化をサポートします

GRCツールを効果的に活用するためには、共通のリスク分類を定義し、リスク評価の基準を明確にしたうえで、リスクの洗出しと評価を行うプロセス、体制、その他手法の確立が必要です。 また、GRCツールによるリスク情報管理を念頭において、リスクの認識や評価に必要な情報を整理しておくことも重要です。

トーマツでは、あらゆる分野のリスクの専門家、リスク分類を定義するためのナレッジ、管理に必要なテンプレートなどのコンテンツを有しています。企業の最適なリスクマネジメントの実現に向けた体制構築からGRCツールの導入まで、総合的なサポートを実施します。

本記事に関してのより詳細な内容や関連資料、プロジェクト事例の紹介資料等を多数用意しております。詳しい資料をご要望の場合は以下のフォームよりお問合わせください。

≫ お問合せフォーム ≪

 
お役に立ちましたか?