サービス

チェンジマネジメント(Change)

改革が組織・社員に及ぼす影響と課題を俯瞰し、業務・組織・社員の視点から、リーダーシップに求められる決断のポイントを明らかにするための施策を展開します。

大規模改革を成功させるために

チェンジマネジメント

業務プロセスのグローバル化・業務基幹システムの導入・M&Aなど、大規模な改革を成功させるためには、組織レベルでの円滑な合意形成と社員の自律的参画に基づく新オペレーションの実現が欠かせません。

私たちデロイト トーマツ グループのチェンジマネジメントは、改革が組織・社員に及ぼす影響と課題を俯瞰し、業務・組織・社員の視点から、リーダーシップに求められる決断のポイントを明らかにするための施策を展開します。

また、社内外へのステークホルダー(関係者)が抱く抵抗要因の特定とその緩和策の導入、そして、ビジネスニーズに合わせたトレーニングや社内外へのコミュニケーション施策を策定・実施します。

 

チェンジマネジメントの主要サービス

•あらゆる戦略実行局面でのチェンジマネジメント・トレーニング・コミュニケーション支援

•人事、財務・会計、サプライチェーンマネジメント関連業務/IT変革時のチェンジマネジメント支援

•グローバル業務プロセス改革におけるチェンジマネジメント支援(チェンジインパクト分析、トレーニング及びコミュニケーションの実施)

•グローバルIT導入プロジェクトにおけるコミュニケーション・トレーニング実施支援

•グローバル業務プロセス改革におけるプロジェクトマネジメント支援

•シェアードサービス化におけるチェンジマネジメント支援

チェンジマネジメント 〔PDF, 83K〕

プロフェッショナル

古澤 哲也/Tetsuya Furusawa

古澤 哲也/Tetsuya Furusawa

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

組織・人材コンサルティング歴15年以上。国内外の企業のさまざまな経営課題を組織・人事面から解決する業務に従事。特に、経営・事業戦略をグローバルに推進するためのグローバル人事戦略の立案、各種人事基盤の設計から組織風土改革までをトータルに支援する経験が豊富。主な著書に、『MOTリーダー育成法』(中央経済社)、『変革を先取りする技術経営』(共著・企業研究会)等がある。 関連サービス ・ヒューマンキャピタ... さらに見る