ナレッジ

石油・ガス業界におけるエネルギー転換 ―石油・ガス企業は低炭素社会に向けて何をすべきか―

資源/エネルギー業界向けNewsletter「Quest」Vol.2

COVID-19:エネルギー業界への影響と今後の展望 ―コロナ危機がエネルギーの未来(Future of Energy)をどう変えるか?―

COVID-19により経済の停滞が引き起こされ、将来の不確実性は一層高まっています。

しかし、石油・ガス企業はその足を留めることなく、エネルギー資源業界全体に広がるエネルギー転換の潮流に乗って、低炭素社会に向けた歩みを進めています。

Deloitte
LLPが行なった調査によると、企業規模や地域、バリューチェーンにおける立ち位置など企業の属性によって、取組のスコープおよび実現アプローチが異なることが分かりました。そしてそれらは、政策や消費者の嗜好、株主の期待によって、変化し続ける可能性があります。本レポートでは、具体的な事例も紹介しながら、プレイヤーの属性に応じたトレンド、石油・ガス企業が向かっている次のステップについて論じています。

尚、本レポートは、Deloite
Development LLCが発行した「Oil, gas, and the energy
transition」を和訳したものです。

原著は以下リンクよりご確認いただけます。

https://www2.deloitte.com/us/en/insights/industry/oil-and-gas/oil-gas-energy-sector-disruption.html

(プロセスユニットニュースレター「Quest」Vol.2 2020年12月発行)

【トピック】

・コロナ禍のエネルギー転換

・異なる状況では異なる戦略が必要である

・テクノロジーへの投資

・石油・ガス企業の次のステップ

 

※ プロセスユニット発行のニュースレターをご希望の方は、お名前、ご連絡先、Vol.番号、部数、をご記載の上問い合わせフォームよりご連絡下さい。

お役に立ちましたか?