サービス

PMI for Growth

日本企業による海外企業の買収は年々増加の一途を辿っていますが、クロスボーダーでの事業・組織統合におけるハードルの高さから、PMI活動が形骸化、或いはそもそもPMI活動自体を行わず、結果的に子会社として連結するにとどまるケースが散見されます。結果、買収時に上乗せしたプレミアムを超えるシナジーの実現どころか、減損処理を強いられるなど、買収前の想定通り成果を上げるM&A案件は限定されているのが実態です。

こうした状況を打破する為に、従来のSafe Day1マネジメントに留まらず、PMI活動やPMIに資する企業の根本的な組織ケイパビリティを評価し、M&A当初の目論見を確実に実現するためのバリューアップやターンアラウンドに向けた全社改革を進めるロードマップ策定を支援します。また、ロードマップの実行においても、統合施策検討の前提となる、対象会社とのプラットフォーム統合・経営管理指標の可視化を、最短リードタイムで実現することを支援します。

提供サービス

  • 成長戦略を実現するSuccessful Day1マネジメント
    • 国内・国外を問わず伴走型でIMO・分科会を支援し、Day1に向けて、確実なClosingのマネジメント、並びに当該企業の競争優位性・持続的な成長の確立に向けた統合プランの策定します
  • PMI 成熟度診断・トランスフォーメーションロードマップ策定
    • 買収における目論見(シナジー創出)や買収後の業績不振からのターンアラウンドの実現に向け、本社側・対象会社側双方の戦略・オペレーティングモデルの成熟度を分析する「PMI成熟度分析」ツールを用いた、成功確度と効果を最大化するバリューアップ施策・全社改革のロードマップ策定と実行支援します
  • PMIプラットフォーム構築
    • 業界特性を踏まえたベストプラクティスでのビジネスプロセスを基に設計されたクラウドベースのSaaSプラットフォームを提供、対象会社と本社とのITプラットフォームの統合・構築、ならびに経営管理指標の可視化を最短リードタイムで実現します
       

プロフェッショナル

曾根 康史/Yasushi Sone

曾根 康史/Yasushi Sone

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

金融機関をはじめとする多くの業種において、組織・戦略領域を中心とした経営改革テーマを数多く手がけている。特にM&Aを機とした新会社の競争力とバリューアップを念頭においたPMIに強みを持ち、経営統合、買収、グループ再編(持株会社化、事業分離・統合、構造改革等)の多様な再編スキームの経験を幅広く保有。主な著書は「M&A統合型財務デューデリジェンス(共著)」(清文社)。   関連サービス ・ストラテジー... さらに見る

汐谷 俊彦/Toshihiko Shiotani

汐谷 俊彦/Toshihiko Shiotani

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

製造業/テクノロジー/エネルギー/化学/ヘルスケア/商社など幅広い業界に対して成長戦略策定、事業ポートフォリオ見直しといった戦略面での支援や、M&A戦略策定に始まり、デューデリジェンス、PMI計画策定および実行支援・買収後のオペレーション改善といったM&Aライフサイクル全領域において幅広い経験を持つ。特にクロスボーダーM&Aやカーブアウト買収といった複雑で難易度の高い案件を数多く手掛けている。また... さらに見る

富野 賢治
デロイト トーマツ コンサルティング アソシエイトディレクター

ライフサイエンス・ヘルスケア、通信、消費財をはじめとする多くの業種において、戦略、オペレーション、ITなど幅広い経営アジェンダに対するアドバイザリー・実行支援を手がけている。特に、クロスボーダー環境における、M&A/PMIをトリガーとした事業化・シナジー創出や、グループ再編に強みを持つ。IEBE Business SchoolにてMBA取得
 

長嶋 規博
デロイト トーマツ コンサルティング シニアマネジャー

金融機関をはじめとする多くの業種において、事業ポートフォリオマネジメント、経営管理の高度化、アライアンス・新事業戦略を中心とした経営アジェンダを数多く手がけている。
経営管理高度化、金融規制、財務・税務、統計分析に強みを有し、M&A等を絡めた事業ポートフォリオマネジメント戦略立案、関連するプロジェクトをリード、こられの知見を活かし業界跨ぎのM&A戦略・事業再編等を支援している。
 

飯塚 良
デロイト トーマツ コンサルティング シニアマネジャー

当社のほか、大手外資系コンサルティング会社、外資系金融機関等にて大規模クロスボーダー案件を中心にM&A戦略、交渉、PMI等のM&Aサービスに約20年間従事。その他事業ポートフォリオ再構築、グローバル組織再編、オフショアアウトソーシング等、全社的な大規模再編も数多く手がける。近年は日本企業による海外企業買収後のグループ全体でのガバナンス再構築、コスト競争力強化、長期ビジョン再設計などを多く支援。

モニター M&A
Future Confident ー共創する未来への革新

モニター デロイトは、クライアントが明確かつタイムリー、そしてインスピレーションに満ちた決断を下すことをサポートし、混沌とした世界情勢の中から一歩抜き出て確かな成長を遂げられるよう、パートナーとして確固たる将来へと導きます。

モニター M&A (ナレッジ・サービス一覧はこちら)
お役に立ちましたか?