事例紹介

地方創生のための事業プロデューサー派遣事業

社会インパクトの測定(平成28~30年度事業分)

有限責任監査法人トーマツは、「地方創生のための事業プロデューサー派遣事業(平成28~30年度)」の事業実施を通して、SROI(社会的投資収益率)6.56倍の費用対効果で経済活性化に貢献しました。