Posted: 27 Apr. 2022 2 min. read

ワークショップで体験できるスマートファクトリー

The Smart Factory @ Kyotoのワークショップについての紹介

今回は、The Smart Factory @ Kyotoの提供サービスの1つである、「スマートファクトリー体験ワークショップ」について少し詳しく紹介します。

 

ワークショップでは製造現場に変革をもたらすデジタルソリューションの体験に加えて、

  • DXソリューション活用事例
  • DX導入アプローチ
  • 課題検討・DX企画体験

をデロイト トーマツ コンサルティングのファシリテーションのもとで実施いただけます。

DX導入の足掛かりを作りたい、DX施策の効果を出すために知識を広げたい方々向けのサービスです。これまでに、自動車部品メーカーや、重機メーカー、建設資材メーカーなどの企業様がワークショップに参加されています。(2022年4月時点)
 

実際にワークショップに参加された方々のコメントを一部ご紹介します。

  • 「ワークショップに参加し新たな学びや気付きなど得るものが多い機会となった。特にデジタル施策に関しては組み合わせ等によりとても効率のよいデータが取れるのではないかと感じた。今後の推進に活用できたらと考えている。」(重機メーカー)
  • 「色々目で見て、聞いて、触れて体験出来た事が大変参考になった。今後は社内導入に向けて取組むべき色々な課題を定量的に算出し進めて行きたいと思う。」(自動車部品メーカー)
  • 「これまではDX化といわれてもピンと来ず、ただの業務電子化の延長であろうと考えていた。工場の課題解決とその施策検討を始める機会になった。」(自動車部品メーカー)
     

このワークショップでは、今後の製造DXを担う業務横断のメンバーでご参加いただくことを推奨しています。実業務の中ではなかなか討議ができない「工場目線」「全体最適」について目線合わせをし、ネクストアクションの起点にしていただくことが大きな価値であると考えています。

大地 宏明/Hiroaki Ochi
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 SC&NO シニアスペシャリスト・リード

関連リンク

The Smart Factory @ Kyoto ブログ

関連インダストリー

デロイト トーマツ グループはインダストリーに精通した経験豊富な専門家で編成するプロジェクトチームを有し、革新的かつ経済動向・経営環境に即した現実的な解決案の提案。企業の課題解決を支援します。