事例紹介

実績:事業再生

デロイト トーマツ グループの実績(一部)をご紹介します。

財務面・事業面の双方から実効性のある事業再生プランの策定ならびに実行助言を通じて、窮境状況にある企業の再生をサポートします。

関連コンテンツ

トーマツグループの実績

業種:食品製造

採算管理強化による主力製品への絞込みや人事制度の見直し、非中核関係会社の売却・清算等の抜本策を織り込んだ再建計画書を策定、大幅な債権放棄により再建に向けたリフレッシュスタートを実現。
デロイト トーマツは再建計画策定支援、関係会社の売却および清算の支援を提供。

業種:遊技場経営

再生ファンドが大口債権者であった債務者企業が市中金融機関からのリファイナンス。
デロイト トーマツは債務者企業に対して事業計画策定および金融機関交渉を支援。

業種:総合建設

取引先の倒産による財務状況の悪化に対応するため、メインバンクからDESによる支援を受けたもの。
デロイト トーマツは事業計画策定支援からスキーム立案、優先株設計、実行支援までサポート。

業種:教育関連

クライアントは教育事業をコア事業としながら数十社のノンコア事業子会社を擁し国内外に多くの投資用アセットを保有して過剰債務を抱えていた。
デロイト トーマツは事業および財務実態を分析するとともに再建計画の策定をサポート。

業種:自動車部品

独立系自動車部品大手2社の統合に関するセルサイドアドバイザリー。当初はメインバンクによるリスケジュール支援を想定したが業績が急速に悪化、メイン他によるDES支援を検討したが合意に至らず、最終的にはスポンサーによる同業大手との経営統合に発展。
デロイト トーマツは海外ファンド株主との増資交渉支援や関係会社株式の売却支援、スポンサー選定支援、経営統合支援まで広範にサポート。

業種:食品

抜本的な事業再生を図るため、私的整理ガイドラインスキームに基づき取引金融機関が債権放棄。
デロイト トーマツは私的整理ガイドラインアドバイザー補助業務を提供。

業種:酒造

クライアントは、過大投資により膨らんだ金融債務の元金返済・利息支払負担に苦しんでいた。
デロイト トーマツは再生計画の策定を支援、DDSならびにリスケジュールの合意形成に至った(中小企業再生支援協議会関与)。実態把握、再建計画策定(営業体制強化、各種コスト削減、資金繰管理体制整備等)、合意形成の支援を一貫して提供。

業種:コングロマリット

クライアントは多数の金融機関との取引があり、短期の借り換えを多く実施していた。途中で資金繰りが一時的に悪化したため、全行に対しリスケジュールを依頼し、約3ヵ月で同意を得ることができた。
デロイト トーマツは財務・税務DD、事業計画策定支援、金融機関説明に関する支援およびモニタリング支援を実施。

業種:ホテル

金融債務の元金返済・利息支払負担に苦しむクライアントに対して、再建計画の策定を支援。DDSの合意形成に至ったもの(中小企業再生支援協議会案件)。
デロイト トーマツは実態把握、再建計画策定、合意形成の支援を経て、改善に向けたモニタリングサービスを提供。

企業再生に関する最新情報、解説記事、ナレッジ、サービス紹介は以下からお進みください。
>> 企業再生:トップページ << 

お役に立ちましたか?