サービス

アナリティクス サービスメニュー:製造業

製造業を対象に提供しているアナリティクスサービス

製造業界向けには、売上拡大や研究開発を目的としたサービスや、製造プロセスや品質管理プロセスの高度化、アフターサービスやトレーサビリティのためのデータ活用を提供しています。

研究開発

知財分析/特許分析

膨大で複雑な特許公報のテキストデータをAIが網羅的に分析することで、今後の技術戦略に有用な知見を獲得します。技術開発における全体の傾向や各社の動向を把握することで、技術の選択肢の検討、自社・他社の特徴の把握、提携企業の候補探索に活用します。

主要サービス:技術動向分析
 

マテリアル・インフォマティクス

高度な知識を有する研究者が試行錯誤を繰り返すことで新素材を生み出してきた分野では、激しい競争環境に置かれています。研究開発のスピードアップおよび製品化率を向上するために、過去に蓄積された大量の実験報告書や論文データを分析・整理し、物理法則に基づいたシミュレーションや実験計画・スケジューリングの最適化を行い、分子構造や製造パラメータ予測を短時間で繰り返し試行錯誤できる研究開発環境の構築を支援します。

サプライチェーン

サプライチェーン最適化

複雑化した今日のサプライチェーンネットワークでは、生産・輸送・保管・調達の各プロセスにおいて、変動する各種コストや、コントロールできない為替、関税、法人税などの多種多様な要因が複雑に絡み合っています。このような複雑なコスト要因を考慮しながら全体を最適化し、収益の最大化をはかることで、グローバルで競争力のあるサプライチェーン構築を支援します。
 

サプライチェーン脆弱性分析

製造分野においてグローバル分業が当たり前となり複雑化する中で、サプライチェーン全体の見える化・管理が困難になってきています。このようなサプライチェーンでは、様々な事業リスク(代表的には、調達遅延による生産停止、需要変動による在庫過多、為替変動による利益圧迫など)が潜在的に存在する可能性があり、それらの発見は容易ではありません。調達・生産・輸送・保管に関わるデータを活用し、サプライチェーンの脆弱性リスクを分析・対策を施すことで、環境変化に強いサプライチェーン構築を支援します。

セールス・マーケティング

需要予測

販売実績や在庫、広告施策、市況、ニュースやトレンド情報など企業内外に存在する多様なデータを用い、需要予測モデルの作成・実務への落とし込みの支援を行い、販売機会損失による売上減や在庫量過多による管理コスト増大を防止の実現を支援します。

One-to-One 顧客関係管理(CRM)

顧客個人の属性・嗜好、状況などに基づいた詳細な個別分析により、見込顧客の育成、購買意欲の向上、既存顧客に対するクロスセル・アップセルなどの高度CRMの実現します。これに加え、離反リスクの分析結果を組合わせることで、既存顧客のLTV(ライフタイムバリュー)を最大化する施策検討の立案を支援します。


B2Bセールス戦略・ポートフォリオ最適化

出荷価格や販売推奨金などの取引先との関係性を含む過去の取引データを分析するセールス・アナリティクスにより、販売効果を向上しながら、販売関連の費用適正化を進めることを支援します。さらには、取引先との関係性を考慮した事業ポートフォリオの作成など、データに基づく営業販売施策のプロセスを構築します。

生産・製造

ライン故障低減分析/不良低減分析

機械学習を活用し、生産設備・製品・インフラに関する故障や異常の予兆を検知します。単一機器のセンサーデータだけでなく、複数のセンサーデータの相関関係の崩れをスコア化し、適切なメンテナンスタイミングを通知することで、生産性向上とコスト削減を目指します。

主要サービス:Predictive Maintenance(STAND)


生産スケジュール最適化

需要予測に基づき複数商品の生産スケジュールを調整することで段取り替え時間の最小化、仕掛品の中間在庫削減、および生産リードタイム短縮を実現します。また、需要予測と実績の乖離を低減することにより安全在庫量を削減し、製品在庫コストを削減します。また、データが断片的に散在している工場において、アナリティクスにより継続的な改善活動を支えるデジタル環境の整備を支援します。

品質管理

早期異常検知

バリューチェーン全体における潜在的な品質・安全問題をより迅速的かつ網羅的に検出します。品質問題への対応遅れによるコストの増大に対し、製品・製造・市場の観点で複雑化するデータソースを統合し、統計分析・テキスト分析等の定量・定性分析にて重要不具合を早期に検出可能にします。

主要サービス:Proactive Sensing


設備の運転最適化

温度や湿度などの外部環境に依存した生産設備・プラントにおいて、過去の製造実績データを分析することで、安定稼働させるパラメータの自動調整を実現。従来、熟練者のノウハウに依存していた調整作業をデジタル化し、技能伝承の課題を解決します。

ロジスティクス

物流拠点最適化・ルート最適化

グローバルにまたがった物流網に対しして、運搬量、運搬時間、輸出入に関わる関税などを考慮しながら物流拠点、ルートを見直すことで物流コストを削減します。また、他社との連携により共同配送・共同保管を進め、全体のスケジュール調整を最適化することで、輸送や保管コストを大幅に削減します。

アフターサービス

コールセンターログ分析

顧客対応の最前線であるコールセンターに蓄積される膨大な顧客の声(コールログ)の分析を通じて、業務の改善に留まらず、顧客対応の品質向上や製品開発への知見の導出、マーケティング施策への反映などクライアントのコールログ活用を支援します。

主要サービス:コールセンターログ分析


フィールドサービス拠点配備・在庫配備

製品故障の修理や交換に対応するフィールドサポートセンターにおいて、駆けつけ対応時間短縮や交換部品の在庫量確保はサービス品質を向上する上で重要な課題です。このようなメンテナンスサービスの品質を、過去の故障サービス履歴や定期点検ログなどを分析することで、全国でのサービス拠点配備の最適化や、各拠点における在庫量の適正化、および、エンジニアの適正配員を支援します。

Deloitte Analyticsトップページへ戻る

サービス内容等に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにて受付いたします。お気軽にお問い合わせください。

オンラインフォームより問い合わせを行う

プロフェッショナル

神津 友武/Tomotake Kozu

神津 友武/Tomotake Kozu

デロイト トーマツ グループ パートナー

有限責任監査法人トーマツ パートナー。物理学の研究員、コンサルティング会社を経て、2002 年から有限責任監査法人トーマツに勤務。 金融機関、商社やエネルギー会社を中心にデリバティブ・証券化商品の時価評価、定量的リスク分析、株式価値評価等の領域で、数理統計分析を用いた会計監査補助業務とコンサルティング業務に多数従事。 現在は金融、エネルギー、製造、小売、医薬、公共等の領域で、デロイト トーマツ グ... さらに見る

外賀 友明/Tomoaki Geka

外賀 友明/Tomoaki Geka

Audit Innovation部長 有限責任監査法人トーマツ パートナー

2001年に有限責任監査法人トーマツに入社後、大手食品メーカーや小売業等の上場会社の監査業務に従事。監査にアナリティクスを導入し、多大な成果を上げているシドニー事務所からノウハウを学ぶため、2012年シドニー事務所派遣。帰国後、事務所全体へのアナリティクスやAIの導入・展開を図るAudit Analytics PJに立ち上げから参画、リードしている。 公認会計士 IAASB(国際監査・保証基準審議... さらに見る

染谷 豊浩/Toyohiro Sometani

染谷 豊浩/Toyohiro Sometani

有限責任監査法人トーマツ パートナー

25年以上に渡り、統計分析や機械学習、AI導入等の多数のデータ活用業務に従事。 同時に数理モデル構築やディシジョンマネジメント領域でのソフトウエア開発、新規事業やAnalytics組織の立上げなどの経験を通じて数多くの顧客企業のビジネスを改善。 リスク管理、不正検知、与信管理、債権回収、内部統制・内部監査、マーケティングなどの幅広い分野でAnalyticsプロジェクトをリードしている。... さらに見る

Kyle Runnels

Kyle Runnels

有限責任監査法人トーマツ パートナー

日本国内企業およびグローバル企業に対して、デジタル技術に基づいたリスク管理コンサルティング業務に従事(ワシントンDCにて3年半、東京にて10年以上)。2012年より、有限責任監査法人トーマツのAnalytics部署の創立メンバーとして、分析サービス提供のための人事組織、業務プロセス、技術基盤の設計等に従事。ビッグデータ・機械学習・テキストマイニング・RPA、様々なデジタル技術を組み合わせて、企業の... さらに見る

松本 清一/Seiichi Matsumoto

松本 清一/Seiichi Matsumoto

有限責任監査法人トーマツ マネージングディレクター

SIベンダーから、事業会社を経て現職。主に、金融機関、小売業、製造業を対象として、システム設計やデータ分析業務に従事。 システムアーキテクチャ設計やDB設計、分析プラットフォーム構築、AIやIoTの導入、デジタルマーケティングやマーケティングオートメーションによるCRM業務高度化、分析組織立ち上げなどの経験を通じて、End to Endでのデータ分析に強みを持つ。  ... さらに見る

森 孝志/Takashi Mori

森 孝志/Takashi Mori

有限責任監査法人トーマツ マネージングディレクター

外資系コンサルティングファーム勤務の後、大手監査法人において、会計監査、内部統制構築、株式公開支援、企業価値評価および財務デューデリジェンス等のサービスを幅広く手掛ける。 英国ロンドン事務所勤務を経て有限責任監査法人トーマツ入社。事業会社が抱えるグローバル与信リスク、為替リスク、資金調達リスク等のファイナンシャルリスク管理の高度化をはじめ、財務会計領域における幅広い実務経験と業務知識を有する。特に... さらに見る

お役に立ちましたか?