サービス

ウクライナ危機を契機とする国際情勢変化の影響を受ける日本企業を、デロイト トーマツの総合力で支援

Deloitte Tohmatsu International Affairs Initiative

緊迫度を増す世界情勢への日本企業の戦略的な対応を、情勢分析から、規制対応、戦略策定・実行、各種リスクマネジメント、サイバーセキュリティ対応まで、グループの総合力で支援します。

デロイト トーマツ グループは、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に端を発する国際情勢の緊迫化と不確実性の増大への日本企業の対応をより幅広く支援する目的で、2022年4月からデロイト トーマツ インスティチュート(DTI)のもとにInternational Affairs Initiativeを立上げました。

本Initiativeは、グループ内の関連分野の有識メンバーを中心に組成されます。これにより、情報分析から、規制対応、戦略策定・実行、各種リスクマネジメント、サイバーセキュリティ対応まで、グループの総合力を結集して総合的かつ迅速にクライアント企業を支援する体制を強化します。当面の注力テーマ領域は以下のとおりです。

  • 国際情勢分析(地政学・地経学): 国際情勢動向と地政学・地経学視点を踏まえ、現下の情勢変化が国際秩序・経済政策や産業・経済圏の再編・サプライチェーン・等に及ぼす影響や今後のシナリオを分析し、今後の企業経営と事業戦略への示唆を抽出
  • 世界経済情勢分析: ウクライナ情勢とロシアへの各国の対応や関連する諸要因が、マクロ経済と金融市場に及ぼす影響を分析し、今後のグローバルな企業リスク管理やオペレーション・財務に関わる洞察を提供
  • サイバーリスク対応: ウクライナ情勢を取り巻く世界各地の様々な動きから、サイバー攻撃の可能性や仮想通貨等への影響を分析し、増幅するサイバーリスクに対して求められる対応を考察・検討
  • エネルギー情勢と気候変動対応: 各国の対ロシア経済制裁などに端を発するエネルギー需給バランスの変化とその気候変動対応への影響を分析し、シナリオ分析に基づく対応指針を提示

サービスに関する問い合わせ先

デロイト トーマツ インスティチュート 事務局
Email: JPDTInstituter@tohmatsu.co.jp

プロフェッショナル

松江 英夫/Hideo Matsue

松江 英夫/Hideo Matsue

デロイト トーマツ グループ CETL(Chief Executive Thought Leader)

デロイト トーマツ グループ 執行役 デロイト トーマツ インスティチュート(DTI)代表 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員 パートナー 中央大学ビジネススクール 大学院戦略研究科 客員教授 事業構想大学院大学 客員教授 経済同友会会員、国際戦略経営研究学会 理事 フジテレビ系列 報道番組「Live News α」コメンテーター 経営戦略および組織改革が専門。 主な著書 「「... さらに見る

邉見 伸弘/Nobuhiro Hemmi

邉見 伸弘/Nobuhiro Hemmi

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

パートナー、チーフストラテジストおよび国際ビジネスインテリジェンスリーダー。フェロー、世界経済フォーラム。ハーバード大学国際問題研究所研究員。Deloitte Global Economist Councilメンバー。国際協力銀行(JBIC)にてプロジェクトファイナンス、経営企画部門で国際投融資統括、カントリーリスク分析、アジア債券市場育成構想等に従事。その後、米国戦略ファームを経てデロイト トー... さらに見る

勝藤 史郎/Shiro Katsufuji

勝藤 史郎/Shiro Katsufuji

有限責任監査法人トーマツ マネージングディレクター

リスク管理戦略センターのマネージングディレクターとして、ストレス関連情報提供、マクロ経済シナリオ、国際金融規制、リスクアペタイトフレームワーク関連アドバイザリーなどを広く提供する。 2011年から約6年半、大手銀行持株会社のリスク統括部署で総合リスク管理、RAF構築、国際金融規制戦略を担当、バーゼルIII規制見直しに関する当局協議や社内管理体制構築やシステム開発を推進。2004年から約6年間は、同... さらに見る

桐原 祐一郎/Yuichiro Kirihara

桐原 祐一郎/Yuichiro Kirihara

デロイト トーマツ サイバー合同会社 代表執行者

製造業を中心に10年以上のコンサルテイング経験を有する。特に航空宇宙・防衛業界においては機体メーカー、エンジンメーカー、サプライヤー、関連商社、エアライン等の業界全体をカバーする経験を有し、事業戦略、新規プログラム立上、M&A、組織・業務設計、IT戦略、企業風土改革など幅広い課題解決のためのプロジェクトを手掛ける。 関連サービス ・ 資源・エネルギー・生産財(ナレッジ・サービス一覧はこちら) >>... さらに見る

佐藤 功陛/Kohei Sato

佐藤 功陛/Kohei Sato

デロイト トーマツ サイバー合同会社 執行役員

デロイト トーマツ サイバー合同会社所属。外資系Slerでのセキュリティオペレーションセンター(SOC: Security Operation Center)センター長を経て、2015年デロイト トーマツ リスクサービス株式会社に入社。2016年5月、セキュリティ監視サービスおよび脅威インテリジェンス分析サービスを24時間体制で提供するサイバーインテリジェンスセンター(CIC: Cyber Int... さらに見る

丹羽 弘善/Hiroyoshi Niwa

丹羽 弘善/Hiroyoshi Niwa

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

気候変動、及び中央官庁業務に従事。製造業向けコンサルティング、環境ベンチャー、商社との排出権取引に関するジョイントベンチャーの立ち上げ、取締役を経て現職。 システム工学・金融工学を専門とし、政策提言、排出量取引スキームの構築、気候変動経営戦略業務に高度な専門性を有す。気候変動及び社会アジェンダの政策と経営戦略を基軸とした解決を目指し官民双方へのソリューションを提示している。   関連するサービス:... さらに見る