ナレッジ

SheXO Club 

女性リーダーシップの課題解決を支援します

デロイト トーマツ グループは、組織内で活躍する女性エグゼクティブ及び次世代リーダーをサポートするための包括的な取り組みとして、2020年1月にSheXO Clubを立ち上げました。

女性のリーダーシップとエンパワーメント

日本における上場企業役員に占める女性比率は他国と比較して非常に低い水準となっており、日本が女性活躍推進が遅れていると言わざるを得ません。

そもそもなぜ女性リーダーが求められているのでしょうか。組織の舵取りをする経営層の多様化が進まず意思決定に偏りがある状況では、組織全体の多様性を確保してもそれを真に活かすことはできません。こういったことを背景に、特に経営層におけるジェンダーダイバーシティが近年注目を集めています。成長のために多様性の確保が必要なのは明らかであり、女性役員が高い視座でリーダーシップを発揮することを通じて、企業価値の向上や次世代のキャリアモデルとなることが、今後の日本企業にとって重要となっているのです。

デロイト トーマツ グループは、女性役員や女性役職者の数を増やしていく活動と共に、彼女たちが各業界/企業のリーダーとして活躍していくことを支援する活動が必要と考え、その一助となる機会を提供する、ともに高めあえるネットワークを創る女性のエンパワーメント活動に取り組んでいます。

(PDF, 3MB)

女性リーダーの支えになるために

デロイト トーマツ グループにおける女性エグゼクティブのエンパワーメントを目的とした活動は、2017年開始のプログラム”Women in Finance”に始まります。

これは、CFO (Chief Finance Officer, 最高財務責任者)のインタビューを実施する中で、数々の女性CFOから聞かれた「女性であるがゆえの孤独感、疎外感を感じることがある」というコメントをきっかけとして、異なる企業で同じ悩みを持つ女性CFO同士が集まり、日々の課題の共有や、解決策を導き出せる場を提供したいという思いで始めた女性CFOを対象としたプログラムです。

設立以降Women in Financeでは、様々な試みを続ける中で、ファイナンス領域以外にも広げたいという多数のご要望を受け、このたび新たにSheXO Clubとして、取組の幅を拡大することといたしました。

Women in Financeの取り組みはこちら

この様な背景で始動したSheXO Clubは、これまでの活動でご好評を頂いていたワークショップを活動の中心に据える形でそのフォーマットを見直し、2020年1月に立ち上げの発表を行いました。SheXO Clubでは、日本のデロイト トーマツ グループに留まらず、各国のデロイト グループの豊富な知識や経験を活かし、業界や職種を限定せず全ての女性エグゼクティブ、次世代リーダーの皆様のお役に立てるコンテンツをご提供します。

グローバルによる取り組み

SheXO Clubは海外においても活動を展開しています。ポーランドでは約450名の女性エクゼクティブがSheXO Clubに参画し、セミナーやビジネスミーティングを通して強固なネットワークを構築しています。中国においてもSheXO Club設立の発表を行うなど、その活動はデロイトのグローバルネットワークにおいてますます広がり、有機的な繋がりによる相互成長を通じて、ダイバーシティの確保、および女性リーダーのさらなる活躍に貢献しています。

SheXO Clubの活動内容

多彩な経験をもつ女性リーダーおよび次世代リーダーの方々を対象に、年に2回の参加型アクティビティを展開します。アクティビティへの参加は女性に限定せず、様々な異なる意見を共有できる様、女性の活躍を推進する企業のエグゼクティブの方々にもご参加いただけます。

扱うトピックは参加者のご意見を取り入れ、日本における社会課題や、採用市場、後継の育成、デジタルマーケットの動向、ダイバーシティなど、多様な業界・分野のリーダーが高い関心を寄せるものを取り上げます。テーマに沿ったラウンドテーブル、ワークショップを通し、異なる業界、専門分野の方々が持つ考え方に触れ、今後に活かせるヒントを得ていただければ幸いです。

<アクティビティ例>

AI Experience Lab

飛躍的な進化を遂げているDigital Technologyをどのように活用し事業価値を高めていくか?抽象的な概念やイメージを具体的なカタチにすることで自動化の恩恵を最大化するオペレーションを考える

Inclusive Leadership Activation Lab

多様なメンバーを受容し力を引き出すことができるInclusiveなリーダーとして今後活躍していくための気付きと対策

Roundtable - Women’s Network

女性コミュニティにフォーマルな組織は必要か?有機的に組成されるコミュニティのメリットは?事前アンケートによる意見収集を含めた、女性活躍推進の議論

“Spot the talent” night

カジュアルな雰囲気で考える自組織でのキャリア アスピレーション。リーダーから次世代への期待値、次世代からリーダーへの期待値を討論

ダイバーシティをエコノミカルサイドから考える

倫理的側面だけではなく、ダイバーシティの経済的側面とは何か。参加者全員で洗い出す、組織内の活動に必要なビジネスケースのアイテム

Beyond design thinking

内に秘めるビジネスへの情熱をアートを通して表現。自身の物の見かたや見られ方を実体験(外部プログラムEGAKU)

 

ローンチレセプションを開催しました

SheXO Club立ち上げにあたりローンチレセプションを開催しました。当日は内閣府男女共同参画局長 池永肇恵様をゲストスピーカーとして招聘し、約25名の女性エグゼクティブ、次世代リーダーのお客様に、日本社会における今後の女性の活躍推進やダイバーシティについて考えていただく機会となりました。
ご参加いただいた皆様同士、活発に交流されている姿が印象的で、次回もまた是非参加したいと有難いフィードバックもいただいております。 

ー開催概要ー

日時:2020年1月17日(金)15時30分~18時30分
場所:丸の内二重橋ビルディング Deloitte Greenhouse

ープログラムー

15:30 SheXO Clubのご紹介と女性活躍の現状について 

 SheXO Club Chair/デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 パートナー 大久保 理絵

15:40 Future of Work 

 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 パートナー Nicole Scoble-Williams

16:00 基調講演 「女性活躍推進に向けた政府の取組」

 内閣府男女共同参画局長 池永 肇恵氏

16:40 休憩・意見交換

17:30 開会のご挨拶

 デロイト トーマツ グループ 及び 有限責任監査法人トーマツ ボード議長 後藤 順子

 

 

 

 
お役に立ちましたか?