調査レポート

Football Money League 2018

フットボールマネーリーグ2018

Deloitte UK Sports Business Groupが毎年発行している『Deloitte Football Money League』の2018年版が発行されました。本調査レポートは、財務的な観点からみた世界の各サッカークラブのパフォーマンスと現状について解説しています。

2018年版調査レポート概要

Football Money League
Rising Stars

2018年1月

デロイトフットボールマネーリーグは、クラブの相対的財務実績について独立した第三者として精査された、信頼のある最新の分析レポートです。

トップ20のマネーリーグクラブの総収入は6%で増過去最高の79億ユーロ(68億ポンド)を記録し、マンチェスター・ユナイテッド、FCバルセロナ、レアル・マドリードの上位3クラブの総収入合計で、はじめて20億ユーロを突破しました。

今回のマネーリーグの優勝争いは接戦で、わずか170万ユーロ(1.5Mポンド)が勝敗を分け、マンチェスター・ユナイテッドが2年連続で最高得点を記録し優勝。総収益は6億6700万ユーロ(5億8100万ユーロ)でした。2位は、レアル・マドリード、3位がFCバルセロナとなりました。 

詳細はこちら(Deloitte UK)

調査レポート[PDF]のダウンロードはこちら

日本語抄訳版は2月末に掲載予定です。

 

[PDF:10.5MB]

Football Money League 

過去発行された「Football Money League(日本語抄訳版)」一覧です。

関連サービス

デロイト トーマツ グループのスポーツビジネス

デロイト トーマツ グループは、財務会計、戦略、マーケティング、業務改革など、あらゆる分野のプロフェッショナルを擁し、スポーツビジネス領域におけるグローバルでの豊富な知見を活かしながら、全面的に事業支援を行う体制を整えています。またコンサルティング事業の他、国内外のスポーツ関連メディアへの記事寄稿などを通し、スポーツ業界全体への貢献も積極的に行っています。

スポーツビジネス(Topページ)

 ■ スポーツビジネス
・ 収益の最大化
・ アセットの強化
・ 戦略立案・実行
・ 経営基盤の強化
・ リーグ経営
・ 自治体とスポーツビジネス

レポート、サービスに関するお問合せ

>> 問い合わせはこちら(オンラインフォーム)

※ 担当者よりメールにて順次回答致しますので、お待ち頂けますようお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?