ナレッジ

ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジン

新聞や経済誌等とは異なるM&Aの実務の観点で、財務・会計・経営戦略・業界動向などタイムリーかつ実務に即した充実した情報を提供しています。M&A、再生・再編、フォレンジック、知財などに関する身近な情報ソースとしてご活用ください。/毎月発行

2020年7月16日発行 メールマガジン

ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジン
連結範囲と存続会社が承継する帳簿価額、フレームワークを用いた分析の落とし穴とは など 

________________________________________

トピックス 〉 

  • 企業結合の実務:連結範囲と存続会社が承継する帳簿価額
  • ビジネスDD:フレームワークを用いた分析の落とし穴とは

 

最新トピック

M&A会計 企業結合の実務
第18回 連結範囲と存続会社が承継する帳簿価額

企業結合の実務をQ&A形式でわかりやすく解説します。今回は、オーナー経営者が関係する会社の連結範囲と、当該会社を吸収合併した場合の存続会社が受け入れる帳簿価額の考え方について解説します。 

more 〉

 

ビジネスDDガイド:コマーシャルデューデリジェンスの実務ポイント 
第10回 フレームワークを用いた分析の落とし穴とは 

コマーシャルデューデリジェンスにおいて用いられるフレームワークは一見便利なツールにも思えますが、フレームワーク依存の分析には思考停止に陥る落とし穴が存在します。本稿では、フレームワークを用いる際の留意点について解説します。 

 more 〉

 

メールマガジンバックナンバー

その他、ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジンのバックナンバーは以下よりご覧ください。

> バックナンバー:ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジン

 

メールマガジンお申し込み、配信メールマガジンの変更

メールマガジン配信、配信メールマガジンの変更をご希望の方は、下記よりお申し込みください。

>配信のお申し込み、配信メールマガジンの変更   

お申し込みの際はメールマガジン利用規約、プライバシーポリシーをご一読ください。
>メールマガジン利用規約   
>プライバシーポリシー

※大変申し訳ございませんが、同業他社様の購読のお申し込みはお断りさせていただきます。

お役に立ちましたか?