ナレッジ

ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジン

新聞や経済誌等とは異なるM&Aの実務の観点で、財務・会計・経営戦略・業界動向などタイムリーかつ実務に即した充実した情報を提供しています。M&A、再生・再編、フォレンジック、知財などに関する身近な情報ソースとしてご活用ください。/毎月発行

2019年5月16日発行 メールマガジン

ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジン
M&A会計~100%子会社への無対価会社分割と株式譲渡の会計処理、製造業の変革、病院の事業環境と今後の展望
2019/5/16

________________________________________

› トピックス

最新トピックス 〉 

•  M&A会計 企業結合の実務
 第8回 100%子会社への無対価会社分割とその子会社株式の譲渡の会計処理
•  ヘルスケア業界:病院の事業環境と今後の展望
(1)病院経営においての不動産を取り巻く環境の考察
•  Industry Eye 第45回 産業機械業界
 製造業のトランスフォーメーション(変革)

セミナー案内 〉

• 【第3期】デロイト トーマツ アカデミー(東京)
•  M&Aプロフェッショナル養成講座(2019年下半期)(東京)

 

最新トピック

シリーズ:M&A会計 企業結合の実務
第8回 100%子会社への無対価会社分割とその子会社株式の譲渡の会計処理

企業結合の実務をQ&A形式でわかりやすく解説します。今回は、実務でたびたび問題となる無対価会社分割とその株式の譲渡の会計処理をテーマに取り上げます。

more 〉

 
新シリーズ:ヘルスケア業界:病院の事業環境と今後の展望
(1)病院経営においての不動産を取り巻く環境の考察

病院経営における不動産の在り方は、病床機能の分化や他病院との統合や再編を含む病床の適正化などの長期的な論点と結びつきます。各病院の単独の議論ではなく、より大きな観点から病院およびその不動産の在り方を考えていくことが求められてきています。

more 〉


シリーズ:Industry Eye
第45回 産業機械業界
製造業のトランスフォーメーション(変革)~パートナーとしてのPEファンド

本稿ではデジタル化、IoT、ビッグデータ、AI等の技術革新を背景とした第四次産業革命とも呼ばれる産業構造の変化と製造業に与える影響を概観したうえで、変化に対応する先行企業の事例を交えながら、事業ポートフォリオ転換の必要性とPEファンドの活用について考察します。

more 〉

 

セミナー案内

【第3期】デロイト トーマツ アカデミー(東京)
(M&Aシリーズ / GRCシリーズ)

デロイト トーマツは、デロイト トーマツ アカデミーの講座提供を通じ、「事業会社でM&A戦略・実行、GRC(Governance Risk Compliance)体制構築等を推進できる実務人材の育成」をおこなうことで、マーケットの活性化をはかり、日本企業の成長と発展に貢献します。

日 時:2019年6月3日(月)~2019年8月9日(金) 計6回
会 場:有楽町/デロイト トーマツ グループ セミナールーム(新東京ビル 7F)
参加費:1コース受講:198,000円(税込)

お申込み 〉


M&Aプロフェッショナル養成講座(2019年下半期)(東京)
~案件組成からM&A取引実行までを疑似体験~

当講座では、M&A業務の経験が浅いもしくは未経験のビジネスパーソンを対象として、デロイト トーマツがこれまでM&A戦略立案、ソーシング、各種交渉、取引実行・管理、M&A実行後のプランニングというM&Aプロセス全体のアドバイザリー業務を一気通貫で手掛けてきた経験をもとに、M&Aの実務的な能力を養成する「体験」を提供します。

日 時:2019年6月8日(土)10:00~16:40、6月15日(土)10:00~15:40
会 場:有楽町/デロイト トーマツ グループ セミナールーム(新東京ビル 7F)
参加費:全8講座 270,000円(税込)

お申込み 〉

 

メールマガジンバックナンバー

その他、ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジンのバックナンバーは以下よりご覧ください。

> バックナンバー:ファイナンシャルアドバイザリーメールマガジン

 

メールマガジンお申し込み、配信メールマガジンの変更

メールマガジン配信、配信メールマガジンの変更をご希望の方は、下記よりお申し込みください。

>配信のお申し込み、配信メールマガジンの変更   

お申し込みの際はメールマガジン利用規約、プライバシーポリシーをご一読ください。
>メールマガジン利用規約   
>プライバシーポリシー

※大変申し訳ございませんが、同業他社様の購読のお申し込みはお断りさせていただきます。

お役に立ちましたか?