プロとしての知見と、顧客に寄り添う姿勢。この両面で、真に頼られる税理士になる。

デロイト トーマツ税理士法人
ビジネスタックスサービス アソシエイト
チャレンジできる環境/キャリアパス/働く環境・魅力

※役職・内容はインタビュー当時のものになります

税理士という職業に抱いた憧れを忘れず、努力し続けていく

家族が自営業として会社を経営していたことが、税理士を志したきっかけです。税理士さんが会社に出入りする姿も目にしていたのですが、幼い頃は「税金ってなんだか難しそうだな」という程度の印象でした。しかし大人になるにつれ、税理士は資格を有した税のプロフェッショナルとして、さまざまな企業の経営をサポートできる専門性の高い職業であることを知りました。洗練されたプロフェッショナルとしての仕事に強く魅力を感じるようになり、税理士を目指すことを決意しました。実際に税理士となった今でも、当時抱いた憧れや魅力を忘れることなく、クライアントに心から頼りにされる存在になれるよう日々努力を続けています。

税理士は、プロフェッショナルである一方で、サービス業でもある

現在はビジネスタックスサービスという部門で、主に税務書類の作成と税務相談業務に従事しています。税に関する報告書や届出書には、決して間違いは許されません。クライアントから受領した情報の内容に疑問点が生じた際には、丁寧にコミュニケーションを重ね、事実確認を徹底してから書類を作成するよう心掛けています。税務相談は、いわゆるアドバイザリー業務です。クライアントから寄せられる疑問や相談に対し、その会社の実情・背景まで網羅的に把握した上で、求められている情報を的確に提供することが大切です。こうしたサポートを通じて「クライアントが認識していなかった税務上の課題や論点」を発見してお伝えできた時は、税のプロフェッショナル冥利に尽きますね。私たち税理士は、顧客の行った取引や会計を条文に照らして判断し、適正な税金計算を実施するプロフェッショナルです。しかし一方で、税理士はクライアントに寄り添う“サービス業”であるということも忘れてはいけません。プロとしての知識やスキルと、人としての思いとスタンス。この両面で、顧客から真に信頼される税理士になっていきたいと思っています。

デロイト トーマツ税理士法人の求人を見る

デロイト トーマツ グループで税理士として働くプロフェッショナルたちの日々の仕事や活躍する姿を紹介しています。

デロイト トーマツ グループを知る

仕事内容、働く環境、目指すキャリアなど、デロイト トーマツで働くプロフェッショナルたちの声をお伝えします

最前線で活躍するプロフェッショナルたちの変革のストーリーを紹介しています

ありたい・なりたい自分を認識して自己実現を追求できるように、さまざまなサポートを提供しています

私たちのビジネスは信頼を基礎としています。私たちにとって、Ethics & Integrityとはすべての根幹です

一人ひとりが成長を実感し、活躍できる環境をゆるぎないものとするために

次世代に向けた社会価値創出に率先して取り組むデロイト トーマツ グループを目指して

Share