ナレッジ

メールマガジンバックナンバー(会計・監査メールマガジン)

2018年09月号

会計・監査の最新動向 

【2018.08.31】【JICPA】業種別委員会実務指針第40号「金融商品取引業者における顧客資産の分別管理の法令遵守に関する検証業務の取扱いについて」及び業種別委員会研究報告第7号「金融商品取引業者における顧客資産の分別管理に関する合意された手続業務について」の廃止について

【2018.08.30】【ASBJ】「金融商品に関する会計基準の改正についての意見の募集」の公表

【2018.08.30】【ASBJ】「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」の改訂

MORE 〉

 

会計情報 

月刊誌『会計情報』10月号 

2018年9月20日発行 

◆会計・監査 

四半期決算の会計処理に関する留意事項 

企業結合会計基準及び関連する適用指針改正の公開草案 

ASBJが「金融商品に関する会計基準の改正についての意見の募集」を公表 

◆税務 

平成30年度第2四半期決算における税務上の留意事項

◆経済金融動向 

2018年~2019年 世界経済展望 絶好調米国経済一人旅の行方―米国の潜在成長率は高まったのか? 

◆海外情報 

『デロイト トーマツ チャイナニュース』投資情報 中国におけるユニコーン企業の動向とそれを支える杭州のエコシステム 第1回 

◆会計基準等開発動向 

会計基準等開発動向 

MORE 〉

 

出版物

「農協人」を育成するための人事制度改革 

我々がこれまで農協グループに対して提言してきた“農協人”を育成するための人事制度の論点を1冊にまとめました。 

詳解 民事信託 実務家のための留意点とガイドライン 

本書は、公益財団法人トラスト未来フォーラムにおいて、2016年7月から2017年7月まで開催した民事信託研究会の研究の成果として収録したものです。 

事例と条文で読み解く 税務のための 民法講義 

本書は国税通則法、所得税法、法人税法及び相続税法の各分野で必要となる民法の知識をコンパクトにまとめ、基礎から解説しています。 

 

監査品質

「Tohmatsu Audit Quality Report 2017~監査品質に関する報告書2017~」 

有限責任監査法人トーマツの監査品質向上に関する取り組みを取りまとめていますので、是非、ご覧ください。 

MORE 〉 

2018年08月号

会計・監査の最新動向 

【2018.08.21】【ASBJ】企業会計基準公開草案第62 号(企業会計基準第21号の改正案)「企業結合に関する会計基準(案)」及び 企業会計基準適用指針公開草案第62号(企業会計基準適用指針第10号の改正案)「企業結合会計基準及び事業分離等会計基準に関する適用指針(案)」の公表

【2018.07.27】【法務省】「会社計算規則の一部を改正する省令案」の公表

【2018.07.27】【JICPA】「品質管理レビュー事例解説集(平成29年度)」の公表について

【2018.07.20】【JICPA】会長声明「「監査基準の改訂に関する意見書」の公表を受けて」の発出について

MORE 〉 

 

会計情報

月刊誌『会計情報』9月号 

2018年8月20日発行 

◆会計・監査 

税効果会計シリーズ(7)「個別財務諸表における繰延税金資産及び繰延税金負債の計上」 

法務省が「会社計算規則の一部を改正する省令案」を公表 

◆IFRS 

よくわかる「IASB概念フレームワーク」シリーズ(2) 第2回 財務報告の目的と有用な財務情報の質的特性 

IFRS in Focus 2018年6月30日に終了する報告期間―アルゼンチンにおけるインフレ 

◆税務 

収益認識基準への税務上の対応(平成30年度税制改正)

◆コンサル 

ファイナンス組織の改革トレンド(前編)ファイナンス組織の果たすべき役割とこれまでの改革の歩み 

最近のIT監査の潮流~職務分掌の実現に向けたシステム実機検証の必要性~ 

◆会計基準等開発動向 

会計基準等開発動向 

MORE 〉

 

出版物

組織再編会計ハンドブック 

本書では、可能な限り準用や他ページへの参照を避け、それぞれの組織再編手法・取引パターンごとに詳細に繰り返し記述することにより、組織再編取引の会計処理で押さえておくべきいくつかのパターンを実感できることをコンセプトとしています。 

インフォメーション・ガバナンス 企業が扱う情報管理のすべて 

本書は個人情報保護法、GDPR(EU一般データ保護規則)、NISTフレームワーク(米国)に対応する初の総合専門書となります。 

すぐ実践! 利益がぐんぐん伸びる 稼げるFTA大全 

本書では、経済産業省でFTA交渉を担当した経験を持つデロイト トーマツ コンサルティング レギュラトリストラテジーリーダーの羽生田慶介が、単なる「お勉強」ではない「稼ぐため」のFTA活用について徹底的に解説します。 

サプライチェーンにおけるグローバル間接税プランニング 

海外で発生する付加価値税をコストにしないためにはどうしたらよいのか、サプライチェーンを大きく変える以外に関税を下げる方法はないのか、移転価格税制の観点からサプライチェーンを変えることの本当のコストはどこにあるのか、そんな問題を解決するための糸口が本書には詰まっています。

 

監査品質

「Tohmatsu Audit Quality Report 2017~監査品質に関する報告書2017~」 

有限責任監査法人トーマツの監査品質向上に関する取り組みを取りまとめていますので、是非、ご覧ください。 

MORE 〉

 

監査イノベーション

トーマツが推進する監査イノベーションを体験できるARアプリを配信開始し、Webサイトを開設 

有限責任監査法人トーマツは、2018年8月1日、高品質な監査を実現する重点領域のひとつとして掲げる「監査イノベーション」の各種プロジェクトを体験できるAR(拡張現実)アプリの配信を開始するとともに、監査イノベーションのスペシャルWebサイトを開設しました。 

残高確認手続きの電子化の仕組みと企業への影響 

会計監査における業界初の取組みである4監査法人共同による「残高確認システム共同プラットフォーム化推進協議会」について、その背景や企業への影響について考察しました。 

 

2018年07月号

会計・監査の最新動向 

【2018.07.06】【金融庁】「監査基準の改訂に関する意見書」の公表について

【2018.06.29】【JICPA】業種別委員会実務指針第61号「仮想通貨交換業者の財務諸表監査に関する実務指針」の公表について

MORE 〉 

 

会計情報 

月刊誌『会計情報』8月号 

2018年7月20日発行 

◆会計・監査 

四半期報告書(第1四半期)の開示に係る留意事項 

「収益認識に関する会計基準等」インダストリー別解説シリーズ(1)第1回 メディア・コンテンツ業界―ライセンスの供与 

シリーズ「監査報告書の透明化」(6)・最終回 監査基準の改訂により予想される影響 

2018年上半期 IPO市場の動向 

金融庁が「金融審議会『ディスクロージャーワーキング・グループ』報告の公表について」を公表

◆海外情報 

『デロイト トーマツ チャイナニュース』 税務情報 増値税改革を強化:増値税税率の引下げ小規模納税者基準の統一 

◆会計基準等開発動向 

会計基準等開発動向

MORE 〉

 

出版物

『最新IFRS保険契約―理論と仕組みを徹底分析』 

IFRS第17号の適用に取り組む実務家を対象に、IFRS第17号の理解を深めることを目的として、各条文の内容について詳細に解説しています ...

MORE 〉

 

監査品質

「Tohmatsu Audit Quality Report 2017~監査品質に関する報告書2017~」 

有限責任監査法人トーマツの監査品質向上に関する取り組みを取りまとめていますので、是非、ご覧ください。 

MORE 〉

 

監査イノベーション

Deloitte Connect 

Deloitte Connectは、被監査会社と監査チームの間の安全なコミュニケーションを促進し、監査の中で発生する情報やファイルの授受を効率化するためのオンラインツールです。動画でご紹介します。 

MORE 〉 

 

Audit Analytics:子会社リスク評価分析 

有限責任監査法人トーマツは、会計・監査やビジネスの知見と、データ分析の知見を総合し、個々の会社が持つリスクを視覚化する子会社リスク評価分析を監査に導入しています。 

MORE 〉

 

2018年06月号

会計・監査の最新動向 

【2018.05.28】【ASBJ】実務対応報告公開草案第55号(実務対応報告第18 号の改正案)「連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い(案)」等の公表 

【2018.06.08】【金融庁】「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等に対するパブリックコメントの結果等について 

【2018.06.18】【ASBJ】「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」の改訂の公表

MORE 〉

 

会計情報 

月刊誌『会計情報』7月号 

2018年6月20日発行 

◆会計・監査 

四半期決算の会計処理に関する留意事項 

シリーズ「監査報告書の透明化」(5)監査基準の改訂(公開草案) 

ASBJが実務対応報告公開草案第55号(実務対応報告第18号の改正案)「連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い(案)」等を公表 

JICPAが「金融庁・法務省の『一体的開示をより行いやすくするための環境整備に向けた対応について』を踏まえた公益財団法人財務会計基準機構の取組及び金融庁・法務省の文書について」を公表 

金融庁が「『財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)』等に対するパブリックコメントの結果等について」を公表 

◆IFRS 

よくわかる「IASB概念フレームワーク」シリーズ(1) 第1回  概念フレームワークとは何か、概念フレームワークの目的 

IFRS in Focus 期中財務諸表における新会計基準適用の開示 

◆税務 

海外の税務係争解決の最新動向

◆会計基準等開発動向 

会計基準等開発動向 

MORE 〉 

 

出版物

『実践CFO経営~これからの経理財務部門における役割と実務』 

経営環境の不確実性が高まる中で事業変革を進める日本企業において、重要性が増すCFOと経理財務部門の役割について、今後の道筋を示しています ...

MORE 〉 

 

監査品質

「Tohmatsu Audit Quality Report 2017~監査品質に関する報告書2017~」 

有限責任監査法人トーマツの監査品質向上に関する取り組みを取りまとめていますので、是非、ご覧ください。 

MORE 〉 

 

監査イノベーション

Audit Analytics:Compass 

有限責任監査法人トーマツは、連結グループ間取引を視覚化し、個々の取引を検証できるAudit Analyticsツール「Compass」を開発しました。動画でご紹介します。 

MORE 〉 

 

2018年05月号

会計・監査の最新動向 

【2018.05.11】【JICPA】「金融庁・法務省の『一体的開示をより行いやすくするための環境整備に向けた対応について』を踏まえた公益財団法人財務会計基準機構の取組及び金融庁・法務省の文書について」の公表

MORE 〉 

 

会計情報

月刊誌『会計情報』6月号 

2018年5月21日発行 

◆会計・監査 

「事業報告等と有価証券報告書の一体的開示のための取組について」~一体的開示のための環境整備の内容及び実務への影響~ 

税効果会計シリーズ(6)開示 

ASBJが企業会計基準公開草案第61号「収益認識に関する会計基準(案)」等に寄せられたコメントを公表 

金融庁が「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等を公表 

◆IFRS 

IASBが、「IFRS基準の年次改善 2015-2017年サイクル」を公表 

IAS第19号の修正「制度改訂、縮小又は清算」 

◆海外情報 

『デロイト トーマツ チャイナ ニュース』 「企業会計準則 第21号 リース」の改訂公開草案

◆経済金融動向 

グローバル企業のリスク管理 日本企業が直面するグローバル・コンプライアンス上の課題

◆会計基準等開発動向 

会計基準等開発動向 

MORE 〉

 

出版物 

『実践CFO経営~これからの経理財務部門における役割と実務』 

経営環境の不確実性が高まる中で事業変革を進める日本企業において、重要性が増すCFOと経理財務部門の役割について、今後の道筋を示しています ...

MORE 〉 

『「企業文化」の監査プログラム より良い企業文化が不正抑止環境をつくる』 

本書は、日本企業の不正会計の根絶を目指し日々精力的に活動されている企業ガバナンス(統治)と企業経営に携わる方々、そして高品質の財務諸表を提供する責任を有する財務報告サプライチェーンの関与者である経営者、取締役、監査役、内部監査人、外部監査人に向けて書いたものです ...

MORE 〉 

『決算期統一・決算早期化プロジェクトの進め方』 

本書では、日本の事業会社がグループの決算期統一(決算期変更)および決算早期化に取り組む上で、最低限知っておくべき基礎知識と、実際に決算期統一や決算早期化の行う際のポイント、そして、海外子会社までも対象とした決算期統一・決算早期化プロジェクトの進め方についてコンパクトに解説しています ...

MORE 〉 

 

監査品質

「Tohmatsu Audit Quality Report 2017~監査品質に関する報告書2017~」 

有限責任監査法人トーマツの監査品質向上に関する取り組みを取りまとめていますので、是非、ご覧ください。 

MORE 〉 

 

監査イノベーション

4監査法人が「残高確認システム共同プラットフォーム化推進協議会」を発足 

有限責任あずさ監査法人、新日本有限責任監査法人、有限責任監査法人トーマツ、PwCあらた有限責任監査法人は、「残高確認システム共同プラットフォーム化推進協議会」を4法人共同で発足させました。 

MORE 〉 

国内初の監査手続における残高確認オンラインサービス「Balance Gateway」 

有限責任監査法人トーマツは、国内監査法人初の監査手続における残高確認オンラインサービス「Balance Gateway」を20017年3月より提供しています 。 

MORE 〉 

 

2018年04月号

会計・監査の最新動向 

【2018.03.23】【金融庁】有価証券報告書の作成・提出に際しての留意すべき事項及び有価証券報告書レビューの実施について(平成30年度) 

【2018.03.23】【金融庁】「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等に対するパブリックコメントの結果等について 

【2018.03.26】【法務省】「『会社法施行規則及び会社計算規則の一部を改正する省令案』に関する意見募集の結果について」の公表 

【2018.03.30】【ASBJ】企業会計基準第29号 「収益認識に関する会計基準」等の公表 

【2018.03.30】【FASF】「有価証券報告書の開示に関する事項」の公表 

【2018.04.02】【ASBJ】「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」の改訂の公表 

【2018.04.11】【ASBJ】「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」の改訂の公表 

【2018.04.11】【ASBJ】企業会計基準公開草案第61号 「収益認識に関する会計基準(案)」等に寄せられたコメントの公表

【2018.04.13】【金融庁】「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について

MORE 〉

 

会計情報 

月刊誌『会計情報』5月号 

2018年4月20日発行 

◆会計・監査 

有価証券報告書の開示に関する留意事項

シリーズ「監査報告書の透明化」(4)我が国における対応─監査基準の改訂に向けた企業会計審議会監査部会の動向 

「実務対応報告第18号『連結財務諸表作成における在外子会社の会計処理に関する当面の取扱い』」の解説 

ASBJが実務対応報告第37号「実務対応報告第34号の適用時期に関する当面の取扱い」を公表 

ASBJが実務対応報告第38号「資金決済法における仮想通貨の会計処理等に関する当面の取扱い」を公表 

法務省が「『会社法施行規則及び会社計算規則の一部を改正する省令案』に関する意見募集の結果について」を公表 

金融庁が「『財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)』等に対するパブリックコメントの結果等について」を公表 

金融庁が「有価証券報告書の作成・提出に際しての留意すべき事項及び有価証券報告書レビューの実施について(平成30年度)」を公表 

FASFが「有価証券報告書の開示に関する事項」を公表 

ASBJが企業会計基準第29号「収益認識に関する会計基準」等を公表

◆IFRS 

IASBが、IAS第8号「会計方針、会計上の見積りの変更及び誤謬」をさらに変更することを提案 

◆海外情報 

『デロイト トーマツ チャイナ ニュース』 税務情報 海外投資家に配当された利益による対中再投資に対する源泉所得税の課税繰延べに関する新規定

◆会計基準等開発動向 

会計基準等開発動向 

平成30年3月期決算の「改正会計基準等の適用時期一覧」 

MORE 〉

 

監査品質

「Tohmatsu Audit Quality Report 2017~監査品質に関する報告書2017~」 

有限責任監査法人トーマツの監査品質向上に関する取り組みを取りまとめていますので、是非、ご覧ください。 

MORE 〉 

 

お役に立ちましたか?